スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Mr.Blue Sky / ミスター・ブルー・スカイ (Electric Light Orchestra / エレクトリック・ライト・オーケストラ)1978



(Morning today’s forecast call blue skies)
(本日の朝の天気予報は青空です)

The sun is shinin' in the sky,
There ain't a cloud in sight
It's stopped rainin'
Everybody's in a play
And don't you know
It's a beautiful new day, hey.

空にはお日様がきらめき
一欠片の雲も見当たらない
雨も上がって
みんなもはしゃぎだす。
素晴らしい新たな1日だろ?

Runnin' down the avenue,
See how the sun shines brightly
In the city, on the streets
where once was pity,
Mr. Blue sky is living here today.

大通りを下って
お日さまがどんなにまぶしいか見てごらん
かつては侘しいかった町の通りに
今日は青空君がお出ましなのさ

Mr. Blue sky, please tell us why,
You had to hide away
For so long (so long),
where did we go wrong.

青空君、どうしてこんなに長い間
雲隠れしなきゃいけなかったのさ
僕らとは行き違っちゃったところにね

Mr. Blue sky, please tell us why,
You had to hide away
For so long (so long),
where did we go wrong.

青空君、なぜなんだい
長い間身を潜めていなかきゃいけなかったのさ?
僕らとは違うところなんかに

(Guitar Solo)

Hey you with the pretty face,
Welcome to the human race
A celebration Mr. Blue sky's up there waitin'
and today is the day we've waited for

お茶目なお顔で
ようこそ、僕らの人間のところへ
さあ、お祝いだ、青空君がその上で待ってる
今日こそが僕らが待ち望んでいた日なのさ

Mr. Blue sky, please tell us why,
You had to hide away
For so long (so long),
where did we go wrong.

青空君、なぜなのさ
長い間、身を隠していなきゃいけなかったんだい?
僕らと別の場所なんかに

Hey there Mr. Blue
We're so pleased to be with you
Look around see what you do,
Everybody smiles at you.

ねえ、青君
君と一緒になれて嬉しいよ
見渡してごらんよ、君のおかげで
皆が君に微笑んでるだろ

Hey there Mr. Blue
We're so pleased to be with you
Look around see what you do,
Everybody smiles at you.

ねえほら、青君
君と一緒になれて嬉しいのさ
見渡してごらん、君のおかげで
皆が君に微笑んでるよ

(Mr. Blue Sky, Mr, Blue Sky, Mr.Blue Sky)

Mr. blue you did it right,
But soon comes Mr. Night,
Creepin' over, now his
Hand is on your shoulder,
Never mind
I'll remember you this
I'll remember you this way

でかしたよ、青空君
でも間もなく真夜中君がやって来る
忍びよって、もう鼻の先さ
でも、大丈夫
このことを覚えてるよ
君のおかげだってこと忘れなはしないよ

Mr. Blue sky, please tell us why,
You had to hide away
For so long (so long),
where did we go wrong.

青空君、教えてよ、なんで
ずっと隠れていなきゃいけなかったの?
僕らのいないところなんかに

Hey there Mr. Blue (sky)
We're so pleased to be with you (sky)
Look around see what you do,
Everybody smiles at you.

へぃ、ほら青空君
君と一緒で嬉しいよ
見渡してみて、君のおかげで
皆が君に微笑んでる

(Chorus)

Songwriters: Lynne, Jeff
lyrics © EMI Music Publishing

Released in 1978
US Billboard Hot100#35
From The Album "Out Of The Blue"


Out of the Blue

2012年にアニメーションで再制作されたPV、花がかわい~~
↓↓↓↓↓↓↓


サウンドのみオリジナルロングバージョン、こちらの方が声がジョンぽい?
↓↓↓↓↓↓↓


Electric Light Orchestra、彼らの曲を和訳して、やっぱり
この曲を訳したくなっちゃって、

ラジオからのこもったアナウンス、タタタタとドラムの音
ピアノとベースのライン、ハッハッと吐息、なんとなく
ジョンの様な歌声、

青空君!!なんて詩の調子も・・・・・・・・

思いません?なんかビートルズぽいって!!

初めてこの曲がM放送から流れているのを聴いて
わ~~!!って感じ、

自分がビートルズ・サウンドに出会っった時には既に
ビートルズは解散していて、彼らのサウンドはもう既存
のレコードにある曲しか聴けなかったですからね、

なんかビートルズの曲の要素を盛り込んで、まねっこ的
なところはあるかもしれませんが、

やっぱ、この様なサウンドが好きで飢えてたんでしょうね。

曲を聴いた途端にすごく懐かしくて、ほっとした思いをした
ことを覚えています。

和訳するにあたって、その前にその他の方の和訳を
色々と見させて頂いたんですが、

“Mr. Blue sky, please tell us why,
You had to hide away
For so long (so long),
where did we go wrong.”

のところ、最後の行の「where did we go wrong」、

先ず、「wrong」なんですが、これは「違う」と言う
意味なんですが、厳密に言うと(あるべき状態) と違う
(異なる)と言うニューアンスなんですね。

「go」は後に続く語句を受けて「その様な状態が
進行する」と言うようにその語句を強調するって
感じで

「go wrong」で熟語となって、つまり「通常じゃない
状態になってっちゃう」って事で色々な意味が
あるんですけど

でも、その前にある「where」の語が引っ掛かっちゃ
って、「where」は場所、つまりそのLocationを示す
関係代名詞、

この文だけ抜き出して、日本語で「僕らどこで間違っ
ちゃのかな?」って訳すと、なんか、すんなり聞け
ちゃうんですけど、この日本語で言うと「どこ」って
いうのは、「僕らどこ(どの時点、いつ、あるいは
何で)で間違っちゃたんだろ」となって「場所」と言うと
ちょっと?となってしまう。

この文を、直すと「please tell us why did you have to
hide away (in the place) where did we go wrong for so
long (time).となって、「なぜ、君は長い間、僕らが行った
場所と違うところに隠れていなければならなかったのか
話して下さい」つまり、「どうして、君はずっと僕らのいる
場所に顔を出さなかったんだい」みたいな感じ、

要は、「wrong」は「where did we go」全体にかかって
いる様に訳すと、より意味が通じ易いでしょ!って感じ
で和訳しています。

ELO 3

この曲は、全英・全米アルバム・チャートで共に第4位を獲得し、
1978年の全英年間チャートでも第2位にランクインする大ヒット
となった1977年に発表された彼らのアルバム「アウト・オブ・
ザ・ブルー」からシングル・カットされ、全米ポップチャートで
トップ40を2番目に記録する作品となり、最高で35位まで上昇
しました。また、このシングルは全英シングルチャートでは6位
を記録しています。

BBCラジオのインタビューで、この曲を作ったジェフ・リンは
ELO のアルバム「オーロラの救世主」のためにスイスの山中
に籠もっている時

「2週間ずっと暗くて霧がたっていて僕は何も閃かなかった。
突然、太陽が輝きだして、わぁ、なんて綺麗なアルプスだろうと
思い、僕は次の2週間で「ミスター・ブルー・スカイ」と他13曲を
書きあげたんだ。

また、この曲のアレンジは「BEATLESQUE」と呼ばれていて、
ビートルズの「マーサ・マイ・ディア」や「ア・デイ・イン・ザ・ライフ」
と似ているなんても言われています。

やっぱり、自分だけじゃなくほかの人にもそんな風に聞こえちゃう
んでしょうね。

また、この曲にも前回和訳しました「Confusion」でも使用されていた
「ボコーダー」が使われていますね。曲中で「ミスター・ブルー・スカイ」
モゴモゴ・・・と言うところです。

ELO 4

この曲はリリー・アレン、メイヤー・ホーソーンがカバーしています。

また、コモンが2011年12月20日に発表した9枚目のスタジオアルバム
「ザ・ドリーマー、ザ・ビリーバー」の収録曲「ブルー・スカイ」で、この曲
をサンプリングしてます。

それから「ゲーム・プラン「と「モール★コップ」という映画の挿入歌
に採用やイギリスのテレビドラマ「ドクター・フー」の2006年の
エピソードでこの曲が演奏されたり、

2012年ロンドンオリンピックの閉会式ではオリンピックスタジアム、
UEFAチャンピオンズリーグ 2011-12 決勝の表彰式にも採用され
流されているという様に色々な方面で起用されていることから、
やはり、親しみやすいなじみ深い曲と言えるんじゃないかと思い
ますね。

それとポンポンという単調なリズムが基調となっているからか
アカペラのカバーとかも多いですね。

The Segue Sistersのカバー、
しかし、途中に挿入されるホラー調の絵は何なんだろう??
↓↓↓↓↓↓↓


アカペラのカバー2作
↓↓↓↓↓↓↓




Connie Talbotのカバー
↓↓↓↓↓↓↓


やはり、ビートルズっぽいてんで、ビートルズの絵を当てはめた
人がいるんですね。でも違和感ないでしょ?
↓↓↓↓↓↓↓




エレクトリック・ライト・オーケストラ


記事(画像)参照元:
 -ミスター・ブルー・スカイ_ウィキペディア
 -アウト・オブ・ザ・ブルー (エレクトリック・ライト・オーケストラのアルバム)_ウィキペディア
 -エレクトリック・ライト・オーケストラ_ウィキペディア
 -リリー・アレン_ウィキペディア
 -コモン_ウィキペディア
 -ULTIMATE CLASSIC ROCK_Top 10 Electric Light Orchestra Songs




スポンサーサイト

The Never Ending Story / ネバーエンディング・ストーリーのテーマ (Limahl / リマール) 1984



Turn around,
look at what you see
In her face
the mirror of your dreams

振り返って
目に映るものを良く見てごらん
彼女の顔には
鏡の様に君の夢が映っているだろ

Make believe I'm everywhere
Given in the lines,
written on the pages
Is the answer to a never ending story
(Aah, aah, aah)

信じて、私は行間の
どこにでもいるのよ
頁に書かれたていること
それが終わりなき物語への答えなのよ

Reach the stars
Fly a fantasy
Dream a dream
And what you see will be

星に届け
空想の世界に羽ばたくんだ
夢を描いて
その夢をかなえるのさ

Rhymes that keep their secrets
will unfold behind the clouds
And there upon the rainbow
is the answer to a neverending story
(Aah, aah, aah)

秘密が隠された押韻が
雲の向こうで解き明かされて行くわ
そして、虹の向こうにあるもの
それが終わりなき物語の答えなの

Story
(Aah, aah, aah)

そうこの物語のね

Show no fear
For she may fade away
In your hands
The birth of a new day

怖気づかないで
彼女が消えてしまうかもって
新たな1日の息吹は
君の手の内に握られているんだ

Rhymes that keep their secrets
Will unfold behind the clouds
And there upon the rainbow
Is the answer to a neverending story
(Aah, aah, aah)

秘密を含んだ押韻が
雲の向こうで解き明かされて行くわ
そして、虹の先にあるもの
それが終わりなき物語の答えなのよ

Story
(Aah, aah, aah)

そうこの物語の

Never ending story
(Aah, aah, aah)
Never ending story
(Aah, aah, aah)

終わりなき物語の
果てしなき物語の・・


Never Ending Story Limahl

この当時は未だ「イケメン」と言う言葉は無かったのですが、洋楽の世界は、
当時の少女漫画に出て来る様な西洋の美少年と言う様な感じのバンドや
ミュージシャンがたくさん算出されていましたね。

この曲を歌っているリマールは元カジャグーグーと言うバンドのボーカル、
当時のイケメンバンドと言えるバンドのひとつと言えるでしょう。その様な
類のバンドとしてはデュランデュランとかカルチャークラブ、等がありまし
たね。

Limah

彼らはイギリス出身、1979年に学校の友達どうして組んだThe Handstandsと
言うバンドが、ボーカルを探しており、

時期を同じくして歌手と俳優を目指していたクリストファー・ハミル(Christopher
Hamill)と出会い、加入と同時にハミル(Hamill)は名前の綴りの配列を変えて
リマール(Limahl)と名乗り、バンド名をカジャグーグー(Kajagoogoo)に変更
しこのバンドのスタートとなりました。

1981年にデュラン・デュランのサイモン・ル・ボンのガールフレンドがリマール
と知り合いで、そのつてで新たなバンドプロデュースをしたがっていたニック・
ローズを紹介され、ニックに気に入られ彼らをEMI ロンドンに紹介する形で
メジャーデビューを果たす事になりました。

1982年12月、1stシングル"Too Shy"を発表、翌年1月にはUKチャート1位と
なり、「デビュー曲でNo.1」の快挙を果たします(その他、ヨーロッパ7ヶ国
でも1位、USでも:5位を獲得、いずれの日かこの曲も和訳致しましょう)。

同時期に行っていたイギリスツアーも好評で順調に活動している様に思え
ましたたが、ツアー終了後の7月に表向きは「音楽の方向性の違い」を理由
にリマールが脱退することになります。(実際はリマールが自分への配当を
半分との要求を出し、周りから反対に合い、くびになったと言うのが真実
のようです。)

翌年1月にリマールは東京音楽祭に参加、銀賞を受賞し、そこでに審査員
で来ていたジョルジオ・モロダーと出会い、才能を見出されることになります。

そのジョルジオから映画「ネバー・エンディング・ストーリー」の主題歌の依頼
受けて歌ったのがこの歌なんですね。

この映画自分も観に行きましたよ。物語は単純明快で、自分なりには楽しめ
ましたけどね。

当時、自分は特撮に凝ってて、実際にFXアーティストになろうかなんて、
大それた事を思ってまして、当時は未だ現在の様なすぐれたコンピュータ・
グラフィクスが発展していなくて、実際にプロップを作成して、それを他の
画面と合成すると言う様な感じでした。

Never Ending Story

スターウォーズの宇宙での戦闘機の先頭シーンもいくつもの機体を、多重
取りし、合成して行くと言う感じの画面作り、

現在の映画の完成度からすると、ちょっとちゃちいなって感じてしまうと思い
ますが、当時としてそれが主流でしたし、

そんな事で、実際の映画に使用された小道具等も見に行ったりしましたね
この映画の中で白い竜が出て来るのですが、その実物も観ましたよ。
サイズは首から主人公がまたがってのる部分まで実物大で作られていま
した。

物語は母親を早くに亡くし父親と寂しく2人暮らしをしていたいじめられっ子
のバスチアンはある日いじめっ子に追われ逃げ込んだ本屋で、「ネバー・
ネンディング・ストーリー」と言う本に出合います。本屋の店主はこの本は
危険だと言うのですが、本好きのバスチアンはこの本を読みたくてついに
盗んでしまいます。

ほんの内容は、虚無による崩壊の危機に瀕した世界ファンタージェンを
救うため、草原の勇者アトレイユが旅立つといった冒険小説で、読み
進める内に物語に胸躍らせるバスチアンでしたが、だんだん奇妙な現象
が起こり、彼とアトレイユを繋げ、バスチアンは本の世界に実際に入り
混んで行く様になってしまいます・・・・・

ってな感じです。内容はホントにファンンタジー小説の基本・王道って感じ
ですかね。

しかし、この原作者であるミヒャエル・エンデと原作が描いていた世界と
全く違うものに仕上がってしまったと訴訟を起こしたりしています。

ミヒャエルは自作品のイメージを守るために、監督を黒澤明、撮影は
ヨーロッパ、役者は皆ドイツ人で揃え、異世界の姫君である「幼ごころ
の君」役の女優だけは日本の白装束を着た少女であるべき、重要な
役回りの強大な竜「ファルコン」については、可愛らしいドラゴンでは
なく、中国の伝説の龍のような神秘的な存在にすべきと考えていた
ようです。

しかし、ミヒャエルとの映画会社との契約内容がに不備があって、
原作者なのに撮影現場に一切足を踏み入れられないと言う不遇を
受ける事となってしまいました。

致命的だったのは、エンディングが原作と全く正反対の映画の
主人公バスチアンが、本の世界「ファンタージェン」の力を借りて、
現実世界のいじめっ子に仕返しをすると言う点に真剣に腹を立て
「このシーンをカットして欲しい」と告訴に踏み切る事となったそう
です。裁判の結果は、エンデの敗訴となり、「ミヒャエル・エンデ」
の名前をオープニングから外す事で、なんとか和解をみました。

でも、自分は最後その結末が痛快でスーッとして良かったんです
けどね。原作通りに製作されていたら、きっと、全く異なるものと
なってしまっいたんでしょうね。

ちなみに3作も作られているみたいなのですが、自分は未だこの
初作しか観ていません。今度、機会を見つけたら観てみようかと
思います。

映画のワン・シーンです。
↓↓↓↓↓↓↓



Limahl


The Neverending Story 映画

記事(画像)参照元:
 -ネバーエンディング・ストーリー_ウィキペディア
 -THE NEVER ENDING STORY_ウィキペディア
 -リマール
 -カジャグーグー_ウィキペディア
 -Idle Thoughts
 -WalesOnCraic

Confusion / コンフュージョン (Electric Light Orchestra (E.L.O ) / エレクトリック・ライト・オーケストラ) 1979



Everywhere the sun is shining
All around the world it's shining
The cold winds blow across your mind

どこにでも太陽がきらめいて
世界のいたるところがみな光輝いてるというのに
君の心には冷たい風がよぎってる

Confusion,
it's such a terrible shame
Confusion,
you don't know what you're sayin'
You've lost your love
and you just can't carry on
You feel there's no-one there
for you to lean on

当惑してるんだね
ものすごく戸惑ってるのさ
君は、何て言えばいいんだろうってね
愛を無くしてしまって
もうやりきれない
寄り添える人が誰もいないって思ってるから

Every night you're out there darlin'
You're always out there runnin'
And I see that lost look in your eyes

君は毎晩、外に出ては
いつも駆けずり回りって
途方に暮れた目をしているよ

Confusion,
I don't know what I should do
Confusion,
I leave it all up to you
You've lost your love
and you just can't carry on
You feel there's no-one there for you
to lean on, to lean on

迷ってるのさ
僕はどうすべきなのかってね
困惑してるんだね
僕は君に委ねるよ、どうしたいのかを
君は愛を失って
もう、だめなんだって
もたれかかれる人は誰もいないんだって
そう頼れる人がね

Dark is the road you wander
And as you stand there under
The starry sky,
you feel sad inside

君が彷徨う道、それは暗闇
星がきらめく空の下にたたずんで
胸の内に悲しさを秘めたまま

Confusion,
you know it's drivin' me wild
Confusion,
it comes as no big surprise
You've lost your love
and you just can't carry on
You feel there's no one there for you
to lean on, to lean on

迷うってしまうよ
分かるだろ、僕がおかしくなっちまいそうだよ
困惑してるんだろ
そう驚く事じゃないんだよ
君は愛を失って
ただ駄目だと思っちゃって
もう誰も頼れる人がいなくなっちゃったって
もたれかかれる人がさ

Confusion,
Confusion
Confusion,
Confusion

迷ってしまうよね
どうしたらいいのか
戸惑うばかり
どうしたらいいんだろう?

Songwriters Lynne, Jeff
Lyrics c EMI Music Publishing

Released in 1979
US Billboard Hot100#37
From The Album “Discovery”


Discovery ELO

何となくホント気まぐれでこの曲を和訳したんですけど
実際、このバンドELOと出会ったのはMr. Blue Sky
(ミスター・ブルー・スカイ)って曲だったんですね。

ラジオから流れるこのこの曲を聴いて、わ~ってね
何故かって言うと、自分が洋楽の世界に入る切っ掛け
となったビートルズのサウンド彷彿させると言うか、

でも実際は、正直、少し物まねぽいとも感じたんですけど
元々がこの様なサウンド好みの音ですから、聴いた途端に
あっこれ良い!!って直感したんですね。

何かビートルズのサージェント・ペパーズとかイエロー・
サブマリンとかの時代のサウンド感覚と言うか、

ただ、当時はやはり映像での情報を得るのが今ほど
容易ではなく、結構長い間、どんな人達が演奏して
いるのかも、分かり得なかったんですよね~

曲を和訳して見て、ついホンの最近失恋した彼女、
愛を失い途方に暮れているところに、自分(僕)が
いて、僕がここにいるんだけどな~みたいな感じかな
と思います。

この曲の途中にもごもごって感じの音が入ってるんで
すけど、これは人の声を加工する「ボコーダー」と言う
マシンが使用されてるんですね。キーボードにマイク
が引っ付いている様な感じのものです。

こんな感じの楽器です。
↓↓↓↓↓↓
Vocoder

当時は音声波形をいじくってサウンドを形成するって
のが、シンセサイザーの走りで、今見たくデジタル・
サンプリングした様な音作りじゃなかったので、
そんなマシンがあったりしたんですけど、今は全て
デジタルかされ、そんな代物はあまり見かけなくなって
しまいましたね。メーカーによってかつての人気機種を
レトロ・リバイバルで再販ってのもあるんですけどね。

ELO 2

紹介が遅れましたが、このバンドイギリスのバーミンガム
出身のロック・バンド、ザ・ムーブからの発展という形で
1970年に活動を開始、1971年にレコードデビュー。

1970年代から1980年代にかけて世界的な人気を博して、
1970年代のアメリカで最も多くの(ビルボード40位以内の
)ヒット曲を持つバンドでとなっています。

メンバーの一人、ジェフ・リンは実際、彼の自宅には
ビートルズとバルクレコードしかないと言うビートルズの
大ファンであるのと同時に、、1980年代半ばからは
プロデューサーとしても活躍しており、元ビートルズの
メンバーである、ジョージ・ハリスン、リンゴ・スター、
ポール・マッカートニー等のプロデュースにも関わって
います。だから、ビートルズ色があるんですかね。

このELO等バンド、バンド名にある様に当初はストリング
のメンバー混在するユニークなバンドで、1974年発表の
「エルドラド」と言うアルバムでは、フル・オーケストラと
融合したレコーディング等を行ったりしています。

その後、1970年代後半から1980年代にかけては、それに
シンセサイザーのサウンドが加わり、ポップでありながら
プログレッシブ・ロックに通じる実験的な試行錯誤の時期を
経て、1970年代中盤からはビートルズ・ライクなポップスの
要素を強め、70年代を代表するヒットメーカーへと変貌して
行きます。

1980年代に入ってからも、オリビア・ニュートンジョン主演
女優だったミュージカル映画「Xanaduのサウンドトラック
(1980年)の片面6曲中3曲を担当し、全米Billboard TOP20
に輝いています。

トレード・マークとして、レインボー・カラーのELOと書かれた
円盤の様なものが、いくつかのアルバムの表紙を飾って
いますね。ボストンみたいっすね。

ELO

今度は、このバンドの出会いとなった「Mr. Blue Sky」を和
訳しますね、お楽しみに!!

その初めて出会った曲「Mr. Blue Sky」です。何かそれっぽいでしょ!
↓↓↓↓↓↓


オリビアとのコラボ「Xanadu」
↓↓↓↓↓↓





Electric Light Orchestra


記事(画像)参照元:
 -エレクトリック・ライト・オーケストラ_ウィキペディア
 -ディスカバリー (アルバム)_ウィキペディア
 -ミスター・ブルー・スカイ_ウィキペディア
 -ヴォコーダー_ウィキペディア
 -Mann's Music Journey
 -Electric Light Orchestra Discography (1971-2012)
 -何故、今、KORG R3 を選んだのか?


Pinball Wizard / ピンボールの魔術師 (Elton John / エルトン・ジョン) 1976



Ever since I was a young boy
I've played the silver ball
From Soho down to Brighton
I must have played them all

俺はガキの頃から
銀の球にいそしんでんのさ
ソーホーの町からブライトンの町まで
全てのマシンを制覇してるぜ

But I ain't seen nothing like him
In any amusement hall
That deaf, dumb and blind kid
Sure plays a mean pinball

けど、あんな奴は
今までどこのゲーセンでも見た事ねぇ
耳も聞こえず、口もきけず、目も見えねぇってのに
すげえ球を打ちやがんだ

He stands like a statue
Becomes part of the machine
Feeling all the bumpers
Always playing clean

彫刻のように突っ立って
まるで機械と一体さ
全てバンパーを見切って
いつもお手並みは見事なもんさ

Plays by intuition
The digit counters fall
That deaf, dumb and blind kid
Sure plays a mean pinball

直感でプレイしてやがる
あれじゃ得点盤もいかれちまうよ
耳も聞こえず、口もきけず、目も見えねぇてのに
とんでもないプレーしやがんのさ

He's a pinball wizard
There has to be a twist
A pinball wizard's
Got such a supple wrist

奴はピンボールの魔術師
何かコツがありやがんのさ
どうだい奴のしなやかな
手首のさばき

How do you think he does it?
I don't know
What makes him so good?

どうやってるのかって
そんなこたぁ分かりゃしねぇよ
なんであんなに上手くやりやがんだ

Ain't got no distractions
Can't hear no buzzers and bells
Don't see no lights a flashing
Plays by sense of smell

プレー中は一心不乱さ
ブザーやベルの音も聞こえやしねぇし
ライトの点滅も見えやしねぇってのによ
臭覚でやってやがんのか?

Always has a replay
Never tilts at all
That deaf, dumb and blind kid
Sure plays a mean pinball

毎度リプレーを叩きだしやがる
ティルトを一切出ださずによ
耳も聞けず、口もきけず、目も見えねぇてのに
とんでもないプレーをしやがんのさ

He can't beat me now
I've always been the champ
I know every trick,
no freak's gonna beat my hand

だが、未だ奴は俺を負かせない
俺はいつもチャンプだったのさ
どんな技もお茶の子さいさい
俺を負かす腕の奴なんかいねぇのさ

Even on my favorite table
He can beat my best
His disciples lead him in
And he just does the rest

けど、慣れ初めの台でプレーしたって
奴は俺の上を行く
舎弟らが奴を向い入れた日にゃ
奴にとっては楽勝よ

He's got crazy flipper fingers
Never seen him fall
That deaf, dumb and blind kid
Sure plays a mean pinball

奴のフリッパーの様なハチャメチャな指さばきで
負ける事なんてありゃしねぇのさ
耳も聞こえず、口もきけず、目も見えねぇってのに
凄腕を見せやがんのさ

He's a pinball wizard,
he's scored a trillion more
A pinball wizard,
the world's new pinball lord
He's scoring more,
he's scoring more

奴はピンボールの魔術師
とてつもねぇ高得点をはじき出しやがる
ピンボールの魔術師
奴は新たなピンボール神様さ
もっとスコアを稼ぎ
より高得点を叩きだして

I thought
I was the Bally Table king
But I just handed
my pinball crown to him
to him、to him…

俺は自分がバリーのマシンの
王様だって思ってたけどよ
今じゃ、その王座も奴に明け渡さなきゃな
あいつに、そう奴にな

Songwriters TOWNSHEND, PETE
Lyrics c Universal Music Publishing Group

Released in 1976
UK Single Chart#7
From The Album "Tommy Soundtrack"


Tommy The Who


ピンボールの魔術師

この曲「ピンボールの魔術師」(原題:Pinball Wizard)は、元来、イギリス
のロック・バンド、ザ・フーが1969年に発表した楽曲で、メンバーのピート・
タウンゼントが作詞・作曲したロック・オペラ作品として知られるスタジオ・
アルバム『トミー』からの先行シングルとしてリリースされた曲です。

だけど、自分はケン・ラッセル監督がアルバム『トミー』を映画化した『トミー』
(1975年)に出演し、劇中でこの曲を歌ったエルトン・ジョンのカバーの方を
先に見聞きし、元々ジョンの曲だと思ってて、特に最初の出だしのピアノ
の部分が好きで、

こちらの方がやはりジョンの弾くピアノ主体にアレンジされていて、映画の
中でピンボールを象徴するかのようにサイケデリックなケバケバし派手で
ドギツイ色調での画面作り、こちらの方が印象強いです。

でも、なんで当時この曲を知ったのかが、うる覚えで、だけど、シングル
レコードを買って聴いたことはなぜかしっかり覚えてるんですね。

Elton John

大体、いつも眼鏡をかけてて、それもこのシングルの出で立ち、服装も
ヒッピー(また出て来た)「ぽくって、目に焼き付きません?

実際、この歌、オリジナルがザ・フーの歌だって事はつい最近知って聴い
てみたんですけど、こちらはこちらで、生ギターから入るイントロ、シンプル、
さっぱり爽やかって感じで、こちらも別の味があって良いですね。

ところで、今時分の人達って、「ピンボール」って分かんのかな?

Pin Ball Machine

Pin Ball Machine 2

Pin Ball Machine 3


ゲーセンにTVゲームが進出してくるまで、当時はこのピンボール
マシンが幅をきかせてましたね。

自分は学生の頃、夏休みの塾に通ってたんだけど、バスで通ってて
バスが循環バスで、朝友達と塾方面の駅に向かうバスに乗って、その
駅に降りずにそのまま乗り過ごしちゃって、もう一方の駅まで乗ってって
その駅の駅ビル内にあるゲームセンターに入り浸って、いつも塾をさぼって
ましたね。悪ガキでしたね~

そこにはいつも、少し髪の長いフィンガー・ファイブの晃(古い)みたいな
奴が二人いて、そんでもってこいつらピンボールがめっちゃ上手い、
そんで、そいつらが数十ゲームのリプーを貯めては、確か500円だった
かな~、なんたって一回100円だから、もう、それはお得だってなもん
なんですよ、っで、彼らはそれを売ってもうけてました。

ピンボールって要は盤の下に落ちない様に銀の球を弾いて、盤内の
あっちゃこっちゃにぶつけて得点を稼ぐゲーム機なんですけどね、

この中に出て来る「バンパー」Tってのは、盤上でキノコみたいな
形した物なんだけど、これに球が当たると弾かれて得点が入ってく
ですね。

Bumper

また「フリッパー」ってのは盤の下の方でボールを弾き返すバット状
のようなパーツで、ゴム製のラバーが巻いてあって、台側面左右の
ボタンで上げ下げでき、ボタンの押しっぱなしで上げたままの状態
にすることができます。

ちなみに「Bally」と言うのは、アメリカで有名なシカゴのピンボール
メーカーです。

Flipper

このフリッパーを上手く操作して、得点を上げて行くってものです。

話を曲の話に戻して、エルトン・ジョンって、独特な音声で、この様な
ポップなのりの曲もあれば、バラード調もあったり、色々聴きごたえ
がありますよ。

彼の曲も今後、いくつかピックアップして和訳したいと思います。
こうご期待!!

ちなみに映画版の「トミー」はThe Whoのアルバムを元に
ケン・ラッセルの監督で映像化されたものですが、ザ・フーの
メンバーであるロジャー・ダルトリーが主人公のトニーを演じる
と共に多数の人気ミュジシャンが参加しており、オリヴァー・
リードやジャック・ニコルソンといった大物俳優も出演して
います。

物語の概要は、
戦争に赴き行方不明となったウォーカー大佐が4年ぶりに
生還を果たし帰宅するも、ウォーカー夫人は夫が戦死した
ものと思い、既に別の相手があり、それを目撃した大佐は
その男を殺してしまう。大佐の不在時に生まれたトニーは
その現場を鏡越し目撃してしまいますが、両親から「あなた
は何も見なかったし、聞かなかった、そしてこのことは一生
誰にも放さないのよ」と説き伏せられるのですが、それが
トラウマになって、視覚・聴覚・発話全てを失ってしまいます。

母親は子供を直そうと躍起になりますが、その糸口がつか
めず、その内、トミーはピンボールの才能を開花し、大会
で優勝します。そこのくだりが当にこの曲の部分です。

両親は何とかその様な症状を直す事が出来ると言う医師
を探し出します。そして、鏡が割れた事がきっかけで、彼を
覚醒させ、五感が戻ってくるのですが・・・・・・

ってなストリーです。

この映画で主演を務めたダルトリーは、その演技を高く
評価され、彼はその後本格的に俳優業をこなすようにな
ります。

一方、監督のケン・ラッセルの意向が強く出てしまい、本作
の持つ精神性が損なわれてしまッた事で、ザ・フーファンから
批判が出てしまい。タウンゼントは深く失望したと言います。

ただ、これまで内容を把握するのが難しかった『トミー』の
ストーリーを初めて明確化し本、ロック・オペラの地位を
築いたと言う意味では、本作は大きな意義を果たしていると
思います。


トミー [DVD]


The Whoのオリジナル版、それもモノクロ、シンプル!渋い!
↓↓↓↓↓↓


Tommy 1975 Trailer
↓↓↓↓↓↓



エルトンジョン


ロック・オペラ「トミー」 [DVD]



記事(画像)参照元
 -ピンボール_ウィキペディア
 -ピンボールの魔術師_ウィキペディア
 -マジック・バス・ドぐされオヤジの日々
 -ピンボールの基礎知識&用語解説~パーツ編
 -消えつつあるピンボールを救うべく開発された新たなピンボールマシン
 -レトロ マイクロソフトピンボールアーケード
 -Bally Manufacturing_Wikipedia(英語)
 -トミー (アルバム)_ウィキペディア
 -トミー (映画)_ウィキペディア


Heaven / ヘブン (Bryan Adams / ブライアン・アダムス) 1985



Oh thinkin' about
all our younger years
There was only you and me
We were young and wild and free

あ~、若かった頃を思えば
ただ、君と僕だけだったね
若く、激しく、自由だった

Now nothin' can take you away from me
We've been down that road before
But that's over now
You keep me comin'back for more

でも、もう、何も僕から君を引き離す事はできないんだ
辛いこともあったけど、
でも、それももう終わりなのさ
君が僕を戻させてくれたんだ

Baby you're all that I want
When you're lyin'here in my arms
I'm findin'it hard to believe
We're in heaven
And love is all that I need
And I found it there in your heart
It isn't too hard to see
We're in heaven

僕の腕に身をゆだねている君
まさに、それが僕の欲しいものの全てなんだ
今でも信じられないよ
まるで天国にいるみたいさ

愛が僕の必要なものの全てなんだ
君の心の中にはそれがある
そうだろう?
まるで天国にいるようだ

Oh - once in your life
you find someone
Who will turn your world around
Bring you up when you're feelin'down

一生に一度は
君の世界を変えてくれる誰かと
出会うのものなのさ
落ち込んだ時も元気づけてくれるような人にね

Ya - nothin'could change
what you mean to me
Oh there's lots that I could say
But just hold me now
Cause our love will light the way

かけがいのない君
何もそれを変える事は出来ない
言いたい事は山ほどあるけど
ただ、今は抱きしめて欲しいのさ
愛が僕らの先を照らしてくれるはずだから

N' baby you're all that I want
When you're lyin' here in my arms
I'm findin' it hard to believe
We're in heaven

And love is all that I need
And I found it there in your heart
It isn't too hard to see
We're in heaven

僕の欲しいものの全て
それは僕の腕の中の君なのさ
それが現実になった信じられないんだ
まるで天国にいるようさ

必要なのは愛なんだ
君はそれを持っている
見えるはずさ
まるで、天国にいるようだよ

I've been waitin' for so long
For something to arrive
For love to come along
Now our dreams are comin' true
Through the good times and the bad
Ya - I'll be standin' there by you

ずっと待ってたんだ
何かが起きる事を
愛が生まれるのを
今、僕らの夢が叶うんだ
良かった時も辛かった時も乗り越えて
そうさ、僕は君の傍にいる

Released in 1985
US Billboard Top100#1
From The Album “Reckless“


Reckless

彼は渋いハスキー・ボイスとブルージーンと白シャツの出で立ちのさわやかな
以前和訳しましたリチャード・マーククスと同様に当時のイケメン・シンガーでありました。

爽やかな感じに相まって、このハスキー・ボイス、かっこ良かったですね。

Brayan Adams

彼は1959年カナダ生まれのミュージシャン歌手だけでなく、作詞、
作曲も手がけています。

それら以外にも、写真家でも名を上げています。それとベジタリアン
でもあります。

彼は10代の頃から、シンガーソングライターとして音楽界に入り、
この曲「Heaven」は、ブライアン・アダムスの4枚目のアルバム
「Reckless」からのシングル・カットは全米ビルボードで初の1位を獲得、

このアルバムからは、「ラン・トゥ・ユー」「サムバディ」「想い出のサマー」
「イッツ・オンリー・ラヴ」のもシングル・カットされ、多くの曲がヒットを生み
ました。

全て聴いて心に残る良い曲だと思います。追って和訳して行こうと思い
ます。


Bryan Adams

記事(画像)参照元:
 -ブライアン・アダムス_ウィキペディア
 -ブライアン・アダムスの作品_ウィキペディア
 -Heaven (Bryan Adams song)英語_Wikipedia
 -NNDB

Daydream Believer / デイドリーム・ビリーバー (The Monkees / モンキーズ) 1967



Oh, I could hide ‘neath the wings
of the bluebird as she sings.
The six o’clock alarm would never ring.
But it rings and I rise,
Wipe the sleep out of my eyes.
My shavin’ razor’s cold and it stings.

あぁ、彼女が歌うようにさえずる小鳥
その羽の下にでも隠れたいよ
6時の目覚ましなんか鳴らなきゃいいのに
やっぱ鳴って、起こされちゃうんだ
眠気眼をこすりながら
カミソリの刃が冷たくてチクチクするよ

Cheer up, Sleepy Jean.   
Oh, what can it mean.      
To a daydream believer   
And a homecoming queen. 

しっかりしろよ、寝坊助ジーン
あぁ、でも、それが何んなんだろうな
夢ばっか追いかけてる僕と
ミス・キャンパスの君にとってはさ

You once thought of me   
as a white knight on a steed.   
Now you know how happy I can be.   
Oh, and our good times start and end   
without dollar one to spend.      
But how much, baby,   
do we really need.      

僕は君の馬上の白騎士だったよね
今、分かるだろ、僕がどんなに幸せかって
ちっとも金もかからずに素敵な時間が
始まっては終わってく
でも、僕らは本当は幾らいるんだろうな

Oh, I could hide ‘neath the wings
of the bluebird as she sings.
But it rings and I rise,   
Wipe the sleep out of my eyes.   
My shavin' razor's cold    
and it stings.    

彼女の歌声の様な小鳥の羽の中に
隠れられたらいいのにな
6時の目覚ましなんか鳴んなきゃいいのにさ
でも、鳴っちまうから、起きなきゃね
眠気眼をこすってさ
カミソリは冷たくてヒリヒリするよ

You once thought of me   
as a white knight on a steed.   
Now you know how happy I can be.   
Oh, and our good times start and end   
without dollar one to spend.      
But how much, baby,   
do we really need.      

かつて僕は君の馬上の白騎士、
今じゃ、僕はとっても幸せだろ
1ドルばかしで素晴らしい日が始まり、
そして終わるのさ
だけどさ、本当は僕ら幾ら位必要なのかな?

Cheer up, Sleepy Jean.   
Oh, what can it mean.   
To a daydream believer   
And a homecoming queen.   

しっかりしろよ、ねまなこジーン
だけど、それがなんだっていうのさ
夢ばっか描いている僕と
学芸会の女王の君にしてみりゃね

Cheer up, Sleepy Jean.   
Oh, what can it mean.    
To a daydream believer   
And a homecoming queen.   

元気出せよ、ジーン
あぁ、だから、何なんだよ?
夢ばかり見てる自分と
キャンパスクイーンの彼女にはね

[Instrumental interlude]

Cheer up, Sleepy Jean.
Oh, what can it mean.
To a daydream believer
And a homecoming queen.

目を覚ませよ、寝坊のジーン
だけど、それが何だっていうのさ
夢追い人の僕と
学芸会にクイーンの彼女にはさ

Cheer up, Sleepy Jean.
Oh, what can it mean.
To a daydream believer
And a homecoming queen.
[Repeat and fade]

ああ、それが何だって?
夢追い人の僕と
キャンパスクイーンの君にとってはね


Daydream Believer & Other Hits

ビートルズと来たら、モンキーズでしょう。

皆さん、知ってましたかこのバンド名、お猿さんの複数形「The Monkeys」
ではなく「The Monkees」なんですね。

1964年、ビートルズの超人気にアメリカでも同様な大人気グループを
作り出そうとオーディションにより、結成された4人組のバンド、

The Monkees

レコード発売と合わせ、「『ザ・モンキーズ・ショー」と言うコメディTV番組を
放映し人気を博しました。

日本では、忌野清志郎らによるロックバンド、タイマーズの1989年の
シングル発表、歌詞は、忌野の変名である「ZERRY」名義で創作された、
原曲とは別の全くの日本語詞となっています。

CMにも多数起用され、多数のミュージシャンにカバーされています。

この曲は、ビルボード誌では、1967年12月2日に週間ランキング第1位を
獲得、1967年年間ランキングは第6位となり、モンキーズにとって、「アイム・
ア・ビリーヴァー」("I'm a Believer") に次ぐヒット曲となりました。

「homecoming」と言うのは、高校や大学で1週間位の間、卒業生も参加
して、ダンスやスポーツ競技が開催され、その「queen」と言うのは、
その中のコンテストで、選ばれる、ミス・キャンパスの様なものです。
当然、ミスター・キャンパスと同じく、「King」も選出されます。

「bluebird」は実際、コマドリやルリツグミ等の小鳥の事で、青い鳥
となると「The Blue Bird」って表記されるみたいですね。

ジョン・スチュワートが出演した番組で、ジョンが、この歌の意味として、
この歌の主人公の男性が「daydream believer」で、「homecoming queen」
が彼の奥さんで、「大切なのはお金じゃなくて、僕たち自身なんだ。だから、
少ない収入でも、朝眠くても楽しく頑張ろうよ」という意味だと語ったそう
です。

だから、「Cheer up, Sleepy Jean」と言うのは、眠たいのに起きなきゃいけない
自分自身(ジーン)に言い聞かせているセリフかなと、「しっかり目を覚ませよ、
寝坊助のジーン君(自分)」ってかな?


The Monkees


記事(画像)参照元:
 -モンキーズ_ウィキペディア
 -ザ・モンキーズ (テレビドラマ)_ウィキペディア
 -デイドリーム (モンキーズの曲)_ウィキペディア
 -The Monkees Photo



Roundabout / ラウンドアバウト (Yes / イエス) 1971



I'll be the round about
The words will make you out 'n' out
I spend the day your way
Call it morning driving through the sound and
In and out the valley

僕は環状交差路(ロータリー)さ、
その言葉で君は至る所に
君みたくその日を過ごすんだ
谷の間に間で音をかいくぐってドライブする朝ってね

The music dance and sing
They make the children really ring
I spend the day your way
Call it morning driving through the sound and
In and out the valley

音楽で踊り歌い
子供達がはしゃぎだす
君の様に1日を過ごすのさ
谷の合間をその音をすり抜けてドライブする朝ってね。

In and around the lake
Mountains come out of the sky and they stand there
One mile over we'll be there and we'll see you
Ten true summers we'll be there and laughing too
Twenty four before my love you'll see
I'll be there with you

湖やその畔では
山々が空から顔を覗き、そこにそびえたつのさ
後1マイルでそこに着いて君に会えるよ
10の夏を過ぎればそこに辿り着いて
笑いあえるのさ
24時間すれば愛しの君に会える
そこで君と一緒にいられるのさ

I will remember you
Your silhouette will charge the view
Of distance atmosphere
Call it morning driving through the sound and
Even in the valley

君の事忘れやしない
君の面影がその距離をうめるのさ
谷の間に間でその音を傍らにドライブする朝ってね

In and around the lake
Mountains come out of the sky and they stand there
One mile over we'll be there and we'll see you
Ten true summers we'll be there and laughing too
Twenty four before my love you'll see
I'll be there with you

湖やその畔で
山が空から顔をのぞかせ、そこにそびえ立つのさ
後1マイルでそこに着いて君に会える
10回の夏を過ぎればそこに着いて笑いあってる
24時間もすれば愛しの君に会える
君とそこで一緒にいるのさ

Along the drifting cloud the eagle searching
Down on the land
Catching the swirling wind the sailor sees
The rim of the land
The eagle's dancing wings create as weather
Spins out of hand

漂う雲に沿って鷲が大地の獲物をうかがってる
渦巻く風を捉まえて
船乗りは大地の縁にたどり着き
天気が崩れたかのように鷲が踊る様に羽ばたくのさ

Go closer hold the land feel partly no more
Than grains of sand
We stand to lose all time a thousand answers
By in our hand
Next to your deeper fears we stand
Surrounded by a million years

大地にしっかり近寄っても
砂粒程度ににしか感じない
僕らは手元にある幾千もの答えを
いつも失うだけなんだ
僕らは何百年もの間いつも深い恐怖と隣り合わせ

I'll be the roundabout
The words will make you out 'n' out
I'll be the roundabout
The words will make you out 'n' out

僕はロータリー
って言えば、君はどこにでも
僕は環状交差点
その言葉で君とはどこへでも

In and around the lake
Mountains come out of the sky and they stand there
One mile over we'll be there and we'll see you
Ten true summers we'll be there and laughing too
Twenty four before my love you'll see
I'll be there with you

湖とその畔
山が空から覗き、そびえ立つ
1マイルもすればそこに着いて僕らは会える
10の夏を過ごせばそこで笑あえるんだ
後24時間で愛しの君に出合え
そこで一緒さ

I'll be the roundabout
The words will make you out 'n' out
I spend the day your way
Call it morning driving through the sound and
In and out the valley

僕はロータリー
そうすれば、君はどこにでも
君みたいに過ごすよ
谷の合間でその音を通り過ぎてドライブする朝ってね

In and around the lake
Mountains come out of the sky and they stand there
One mile over we'll be there and we'll see you
Ten true summers we'll be there and laughing too
Twenty four before my love you'll see
I'll be there with you

湖やその辺りで
山が空から顔を覗かせ、そびえ立ってる
1マイルも行きゃ、僕らはそこで会えるよ
10もの夏を通りこしゃ、そこで笑あえるんだ
24時間経てば、愛しの君とお目見えし
そこに一緒にいられるんだ

Songwriters: ANDERSON, JON/HOWE, STEVE JAMES
lyrics © Warner/Chappell Music, Inc.

Released in 1971
US Billboard Hot100#13
From The Album “Fragile”


こわれもの

Yesの曲の和訳第二弾、イギリスで1969年(相当前です!)に結成した
プログレッシブ・ロックバンド、彼らの曲は概ねそうなんですけど、
叙述的な詩のもの多い、

彼らが1971年に発表した4作目のアルバムからシングル・カット
された1曲、アメリカのBillboard Hot100では13位まで、昇りつめ
ました。

自分の洋楽和訳中、正直、超難関の部類でしたねこの曲は!
英語圏内でも、彼らの詩の意味が良く分からないと言う位です
からね!

Yes

他の方の和訳も見させて頂き、色々な解釈されていますが、
先ず、「Rounabout」と言うのは、名刺と形容詞としての意味が
あって、

先ず形容詞で言うと、「迂回の」、「回り道の」や「遠回しの」、
「間接の」と言う意味があるのですが、この詩では「be」動詞
の後に、冠詞が来てるので名詞、

名詞での意味は、主に英国に見られる「環状交差路」、
「ロータリー」(米国では「traffic circle.」と言う)や、

これも主に英国で餅られるのが「回転木馬」と言う意味
もあります。

「Rounabout」と言うのは、円形交差点の一種で、交通信号が
無く、通常3本以上の道路と接続し、そのロータリーから、自分
の行きたい接続している道へ抜けて行くと言うもの、



色々な文献見ますと、この曲はイエスのボーカリストであるジョン・
アンダーソンとスティーヴ・ハウが長かったイエス・アルバム・ツアーも
もようやく終盤に近づき、ジョンが奥さんのジェニファーに会いに戻る
ロンドンへ帰路の途上のでスコットランドでアバディーンからグラスゴー
に向かう間、車の後部座席にいて周りの景色を眺めながら、奥さんに
会うのが待ちきれない心情から詩が浮かんだかんだと言っています。

10の夏は大げさだけど(それじゃ10年になっちゃう)後ちょっと、後少し
(1マイル)で、後1日[24時間で愛し奥方に出合えるんだ~って感じ

「鷲」とかが出て来るところは、各段落で「and」と言う音で韻を踏んで
いて、帰路の風景を幻想的に表現しているところ、

この歌では、まさにその帰路上にあり目に入った「環状交差路」の事
を言っているんだと思います。

また、「out 'n' out」と解釈が難解な部分があって、「Out and Out」って
調べて見ますと「徹底的な」、「完璧な」、「完全な」、「全くの」、
「純然たる」なんて意味が出て来るのですが、

このままだと、「自分が環状交差路になって、その言葉が君を完全
にする」となってしまうのですが、これだと何だか意味が良く分からない

「Out and Out」は元来、「Out」そして「Out」、つまり「外で更に外で」
と言う事で、要は「隅々まで」、「端から端まで」でと言うころから来て
いるんですね。だからそれが転じて「徹底的」とか「全くの」ってな
意味になる。

なので、自分の和訳ではここを、「君がどこもかしこにもいるよ」
つまり、「僕がロータリーになるって言えば、どこにいたって、君に行き
着き、思いをはせるのさ」ってな解釈にして訳してみました。

この曲の発表当時の頃、やっぱ、若い~
↓↓↓↓↓↓



結構近年のライブ、でも、やっぱ皆いい歳になっちゃたな~
↓↓↓↓↓↓



「LAST LICKS」がカバーをアップしてます。このバンドこの曲以外にも
色々なジャンルの曲をコピーしてアップしてますよ!
↓↓↓↓↓↓



この曲は 「ジョジョの奇妙な冒険」 と言うアニメのEDテーマとして
も起用されてるんですね。

「ジョジョの奇妙な冒険」 って実は漫画本の方は数十巻とあり、そっちは
自分もかなり見てるんですが、この曲が起用されてるなんて知らんかった!

今の若い人たちは、こちらでこの曲に出合った方が多いみたいです。
↓↓↓↓↓↓




イエス “危機”&“こわれもの”完全再現ライヴ〜ライヴ・イン・アリゾナ 2014【初回生産限定盤Blu-ray+2CD/日本盤限定ボーナス音源収録(CDのみ)】


記事(画像)参照元:
 -ラウンドアバウト_ウィキペディア
 -イエス (バンド)_ウィキペディア
 -「こわれもの - Fragile(アルバム_ウィキペディア)
 -Yes Band Photos


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。