スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Saturday Night / サタデー・ナイト (Bay City Rollers / ベイ・シティ・ローラーズ) 1976



S-A-T-U-R-D-A-Y night!
S-A-T-U-R-D-A-Y night!
S-A-T-U-R-D-A-Y night!
S-A-T-U-R-D-A-Y night!

Gonna keep on dancin' to the rock'n roll
a Saturday night, Saturday night
Dancin' to the rhythm in our heart and soul
a Saturday Night, Saturday night
I,I,I,I, I just can't wait,
I,I,I, I got a date

ロックン・ロールで踊りあかそう
土曜日の夜、そう、土曜の夜はね
体の奥から湧き上がるリズムに合わせて踊るのさ
土曜の夜、土曜に夜にさ
ぼ、ぼ、ぼ、ぼ、僕は待ちきれないよ
ぼ、ぼ、ぼ、ぼ、僕デートするんだ

At the good old rock'n roll road show, I gotta go
Saturday Night, Saturday Night
Gonna rock it up, roll it up, do it all, have a ball,
Saturday Night,Saturday Night

イカす元祖ロックショーに繰り出すのさ
土曜の夜に、そう土曜の夜だよ
ロックに酔って、踊りまくって
なんでもOK、パーティさ
土曜の夜、土曜の夜にはね

It's just a Saturday Night
It's just a Saturday Night
It's just a Saturday Night

そう、土曜日なんだ
今日が土曜日なんだ
その土曜日なのさ

S-A-T-U-R-D-A-Y night!
S-A-T-U-R-D-A-Y night!
S-A-T-U-R-D-A-Y night!
S-A-T-U-R-D-A-Y night!

Gonna dance with my baby till the night is thru
a Saturday Night, Saturday Night
Tell her all the little things I'm gonna do
a Saturday night, Saturday Night
I,I,I,I, I love her so
I,I,I, I'm gonna let her know

夜通し彼女と踊るんだ
することなす事彼女に話してさ
土曜の夜、土曜の夜に
ぼ、ぼ、ぼ、ぼ、僕は彼女を愛してるんだ
ぼ、ぼ、ぼ、ぼ、僕はそれを彼女にしって欲しいのさ

At the good ole rock'n roll road show, I gotta go
Saturday Night,Saturday Night
Gonna rock it up, roll it up, do it all, have a ball,
Saturday Night,Saturday Night
It's just a Saturday Night
It's just a Saturday Night
It's just a Saturday Night

オールディーズロックンロールのショーに繰り出すのさ
土曜の夜に、そう土曜の夜にさ
ロックに浸って、ダンスしまくって
なんでもやるよ、パーティだから
土曜の夜、土曜の夜にね

S-A-T-U-R-D-A-Y night!
S-A-T-U-R-D-A-Y night!
S-A-T-U-R-D-A-Y night!
S-A-T-U-R-D-A-Y night!

It's just a Saturday Night
(Refrain 7 times)
そう、今日がその土曜日なのさ

S-A-T-U-R-D-A-Y Night!
(Refrain 4 times)

Keep on dancin to the Rock and Roll,
On Saturday Night, Saturday Night.
Dancin to the Rhythm with a Heart and Soul,
On Saturday Night, Saturday Night.

ロックン・ロールで踊りあかそう
土曜日の夜、土曜の夜にね
体の内に秘めたリズムに沿って踊るのさ
土曜の夜、土曜に夜にね

Released in 1976
US Billboard Hot100#1
From The Album "Rollin'"


サタデーナイト ベイシティローラーズ

来ました~1974年から1978年にかけて世界中の女の娘をきゃ~と
言う黄色い声の怒涛の渦に巻き込んだ超アイドルグループ、ベイ・
シティー・ローラーズ!!

和訳にあたっては、詩自体が、シンプルなので、これって言うほど
難しい部分は無いので、誰でもが理解できるものだと思うのですが、
やっぱ、アイドルグループの王道、少なくとも一つは和訳しておきゃ
なきゃねって、と言う事で和訳する事にしました。

御多分に漏れず、日本の女の娘もこの渦に巻き込まれてタータン
チェックの衣装がトレードマークだったので、「タータン・ハリケーン」
なんて呼ばれていました。

バンド名の頭文字が「B」なので、第二のビートルズなんて呼ばれ
たりもていましたね。

1965年にアラン(ベース)とデレク(ドラムス)のロングミュアー兄弟
と最盛期のメンバーとは別の4人で構成されたバンドが前身、

ロングミュアー兄弟って自分からみると、すいませんけど、ちょっと
ごつい感じかな~(ファンの方ごめんなさいね。)

後にロングミュアー兄弟以外は行く度かメンバー・チェンジを繰り返し、
それぞれ別々の時期に加わったレスリー・マッコーエン(リードボーカル)、
エリック・フォークナー(リード・ギター)、スチュアート・ウッディ・
ウッド(サイド・ギター後にベース)、後のこの3人のメンバーって言うのが
かっこよくて可愛い感じのメンバーで加わって、女の娘のハートをガッチリ
掴み、バイ・バイ・ベイビー」やこの曲「サタデー・ナイト」などの大ヒットを
生み出しました。

Bay City Rollers

日本にも何度も公演に来て、当時追っかけとかすごかったですね~
大人気の真っ最中でしたが、年長者であるアラン・ロングミュアーが
脱退、代わりにイアン・ミッチェル(ギター)が新たに参加するも、
参加した同年中に脱退、その後パット・マッグリン(ギター)が参加
となりましたが、パット・マッグリンもなぜか短い期間で脱退となって
しまい。

短期間にメンバー・チェンジを繰り返しましたが、物凄いアイドル・
バンドだったので、後に加入のメンバーは女の娘ウケを狙ってか
可愛い顔の男の子ばっかでしたね。

1978年秋の3度目の来日公演を最後に、レスリーが脱退。新たに
ラビットのダンカン・フォール(リードボーカル/ギター)が加入
して、グループ名を「ザ・ローラーズ」に改称して活動を続けま
したが、1981年にあへなく解散してしまいました。

しかし、早くも1982年にはレスリーも再参加して日本公演を行い、
大盛況となり、これに気を良くしてか、翌年の夏、たった半年しか
在籍していなかったイアン・ミッチェルとパット・マグリンも加えて
東京で公演を行いました。パットいわく「とっくに脱退してたのに
やっぱり変な気がしたよ」とコメントしています。

音楽はいたってシンプル、若い男の子や女の娘にもてはやされ
るような詩の内容、メンバー皆、日本びいきでレスリーの奥様は
日本人、男の子の子供がいて、名前を「十兵衛」なんてつけた
りしてましたよ。

実際、PVとか調べてみるとあんまなくて、画像もあまりよろしく
ないんですけど、ご勘弁の程、

あれから、皆、歳は取っちゃってますけど、未だに元気に活動
してるようですよ。ガンバレ~

こんな面白いPVがありますよ。どなたかが、聞いたまま
そのまま日本語にしちゃったみたいな。でも、そんな風に聞こえません?
↓↓↓↓↓↓↓




ベイシティローラーズ


記事(画像)参照元:
 -ベイ・シティ・ローラーズ_ウィキペディア
 -ベイシティローラーズ


スポンサーサイト

Dancing Queen / ダンシング・クイーン (ABBA / アバ) 1976



You can dance, you can jive,
having the time of your life
See that girl, watch that scene,
dig in the Dancing Queen

踊るのよ、ダンスしましょ
思いっ切り楽しんじゃうのよ
あの娘見てよ、あの踊り
さあ、あなたもダンシング・クイーンになるのよ

Friday night and the lights are low
Looking out for the place to go
Where they play the right music, getting in the swing

金曜の夜は日も落ちれば
お気に入りの音楽流れる踊れる場所を探すの

You come in to look for a king
Anybody could be that guy

あなたも踊るお相手を探し来るのね
誰でもいいの踊れれば

Night is young and the music's high
With a bit of rock music, everything is fine
You're in the mood for a dance
And when you get the chance...

未だほんの宵の口、
ほんのりロックのムードが高まって
何もかも最高じゃない!
踊りたくなってきたでしょ
さあ、踊るのよ

You are the Dancing Queen,
young and sweet, only seventeen
Dancing Queen, feel the beat from the tambourine
You can dance, you can jive,
having the time of your life

そう、あなたはダンシング・クイーン
若くてかわいくて、まだ、たったの17歳の
ダンスの女王、タンバリンの響きを感じて
踊りましょ、ダンスするの
思いっ切り楽しんじゃおうよ

You are the Dancing Queen,
young and sweet, only seventeen
Dancing Queen, feel the beat from the tambourine
You can dance, you can jive,
having the time of your life
See that girl, watch that scene,
dig in the Dancing Queen

あなたはダンシング・クイーンよ
ピチピチできれいで、ほんの17歳
ダンシング・クイーン、タンバリンの響きにのって
踊りましょ、ノリのいいダンスもいいわ
最高に楽しみましょうよ!
あの娘をみてよ、あの踊り
さあ、あなたもダンシング・クイーンになるのよ

You're a teaser, you turn 'em on
Leave them burning and then you're gone
Looking out for another, anyone will do
You're in the mood for a dance
And when you get the chance...

あなたの思わせぶりが
あいつらに火をつけちゃうのよ
でも、そんなやつら放っぽっといて
他の人を探しましょ、踊れりゃ誰だっていいんだもの
乗って来たでしょ
さあ、踊る時よ

You are the Dancing Queen,
young and sweet, only seventeen
Dancing Queen, feel the beat from the tambourine
You can dance, you can jive, having the time of your life
See that girl, watch that scene, dig in the Dancing Queen

あなたはダンシング・クイーン
若くてかわいくて
たったの17歳
ダンスの女王
タンバリンのビートを感じて

踊りましょ、ダンスしようよ
思いっ切り羽をのばすの
あの娘を見てよ、あの動き
さあ、あなたもダンシング・クイーンよ


Dancing Queen

*”jive”: 特に1930年、1940年代のアメリカで流行っていた非常にテンポ
      の速い社交ダンスのうちラテン-ダンスのひとつ 、ジルバを原型と
      して、幅広いリズムに対応できるダンス、この当時のでは社交
      ダンスってのものね。これは、ズバリ、単にダンスするってのを
      別表現に置き換えてるって使い方でしょうかね。

また、「dig in the Dancing Queen」の英語詩のところ、「dig in」は、「その
立場に居座る」ってな感じなんですけど、他に「diggin' the Dancing
Queen」としているのもあるんですよね、でも、そうなると「dig」の進行形で、
形容動詞的にその状態を表すとかになっちゃって、その場合、意味として、
「探して」って言う様な感じになっちゃって、つまり「女王を探して」なんだけど、
後の詩から、「あなたがダンシング・クイーンよ」って言ってるのに、なんか、
つじつまが合わなくなっちゃうんで、「dig in」を選択しました。

こうすると、「見てよ、あの娘の踊り、いかすじゃない、あなたも負けじと
ダンシング・クイーンになるのよ」って、こっちのほうが全体的に会うん
じゃないかってね。

実際、英語のサイトでも、ここんとこ意味kが分かんないなんても言わ
れてたりしたりしてるとこなんでね。、

1970年後半、当時洋楽に興味を持ていた人は何かしらで耳にしたん
じゃないですかね。彼らの音楽を、

ABBA_1.jpg

曲の内容は、ダンスがしたく一緒に踊ってくれるお相手を探して金曜、
夜な夜なクラブに繰り出す女の子を歌った曲ですかな、

ABBAは、スウェーデンのポップ・ミュージック男女2名ずつの4人組
のグループで、このグループ名は、、元々メンバー4人の名前をその
ままで、「Björn & Benny, Agnetha and Anni-Frid」という長い名前だった
のですが、ある日マネージャーのスティーグ・アンダーソンが、何かの
書類に彼らの名前を記入する際に、適当にイニシャルを並べて「ABBA」
と書いたことから、それが新たなグループ名になりました。

1970年代にヨーロッパ、アメリカ、オーストラリア及び日本島全世界で
絶大な人気を博し、

シングルとアルバムの総売り上げはなんと3億7000万枚を超え、世界
で最も売れたアーティストに名を連ねています。2010年には、ロックの
殿堂入りを果たしました。また、マドンナやレディー・ガガなど多くの
アーティスト達がABBAの影響を受けたと語っている程、彼らの曲は
やっぱいいんででしょうね。

当時、アグネッタとビョルン、ベニーとフリーダは夫婦だったのですが、
後に離婚してしまい。1983年には活動が停止してしまっています。

この曲が公式に初めてお披露目されたのは、1976年6月18日の
グスタフ16世の結婚披露宴の際、この模様はスウェーデン国営放送で
放送されました。

ビルボード(Billboard)誌では、1977年4月9日に、週間ランキング1位を
獲得、ビルボード誌1977年年間ランキングでは27位、 全英シングル
チャートにおいては1976年9月4日〜10月9日にかけて6週連続1位[に輝
き、1976年間チャートでは4位にランクインし、ビルボード誌の集計では、
「テイク・ア・チャンス(Take a Chance on Me)」に次ぐ大ヒット曲です。

また、この曲は、英語・フランス語・ドイツ語、スペイン語、スウェーデン語
でそれぞれ製作されてるんですね。すごいですね。そんな曲めったにって
いうか、他にあんのかな~

この曲以降も、1976年から1977年にかけて、「ザッツ・ミー」、「テイク・ア・
チャンス」「きらめきの序曲」「チキチータ」「ザ・ウィナー」など、活動を停止
するまでの間数々の世界的なヒット曲を連発しています。当時、ディスコ
なんかでも良く流されてましたね。、

いつ、どこで聴いても、爽やかな感じがして、どこかで音が流れていると
つい聞き入っちゃいますね。

この当時はとにかく宣伝にはTV出演もってなもんですね。
↓↓↓↓↓↓↓




ABBA

記事(画像)参照元:
 -ABBA_ウィキペディア
 -ダンシング・クイーン_ウィキペディア
 -MAGICAL MISTERY "MUSIC" TOUR



Hip To Be Square / ヒップ・トゥ・ビー・スクェア (Huey Lewis & The News / ヒューイ・ルイス&ザ・ニュース)1984



I used to be a renegade,
I used to fool around
But I couldn't take the punishment,
and had to settle down

かつては自分も反抗的で
そこらじゅうでばかばっかやってたさ
たいして痛い目にも合っちゃいなかったし
もう、そろそろ落ち着かなきゃな

Now I'm playing it real straight,
and yes I cut my hair
You might think I'm crazy,
but I don't even care
Because I can tell what's going on
It's hip to be square

今じゃめっちゃまじめだぜ、
髪なんか切っちまってさ
お前は俺がおかしくなったんじゃって
思うかもしれないが
これぽっちも気になんねぇよ
なんでこうなったのか教えてやるよ
不真面目ももう潮時ってことなのさ

I like my bands in business suits,
I watch them on TV
I'm working out most everyday
and watching what I eat

スーツに身をまとったバンドがお気に入り
それもTVなんかで見てんだぜ
毎日シェイプアップして、
食う物にも気使ってさ

They tell me that it's good for me,
but I don't even care
I know that it's crazy
I know that it's nowhere
But there is no denying that
It's hip to be square

良くやってるぜってやつらは言うけど
そんなこたあ気にしねえよ
そりゃおかしいってわかってるさ
突拍子もねえってな
でも、もう避けらんねえのさ
不良も真人間にならなきゃってことよ

It's not too hard to figure out,
you see it everyday
And those that were the farthest
out have gone the other way
You see them on the freeway,
It don't look like a lot of fun
But don't you try to fight it;
"An idea who's time has come."

お前も毎日見てんだろ
そんなかけ離れた昔の俺は
もうどっかにいっちまったのさ
見えんだろ、フリーウェイにいる奴ら
けど、もうちっとも面白ぇとは思わねえのさ
だって、逆らったってしょうがねぇんだ
誰もがいつか分かんのさ

Don't tell me that I'm crazy
Don't tell me I'm nowhere
Take it from me
It's hip to be square

おかしくなったんじゃねえかなんて
前とすげえ違うなんて言ってくれるなよ
分かってくれよ
不良ももう卒業の時なのさ


Hip To Be Square


FORE!

この歌に出て来る「Hip」ですがヒップ??って、お尻のことじゃ
ないんですね。(こんなこと言っちゃお下品ですかね?)

この「Hip」は「Hippie」つまりヒッピーから来てるのですが、
「ヒッピー」とは1960年代後半から、世俗を離れ、伝統・制度
などの既成の価値観に縛られた人間生活を否定することを
信条とし、また、文明以前の野生生活への回帰を提唱する
人々の総称なんですが、

当時は、この様な人たちが、先進的に捉えられ、そのため
要はそのような生き方が、イカスというところから、スラング
として「カッコイイ」、「今はやりの」と言う様に使われて来た
のですが、

たとえば日本でも以前に「ナウい」なんていう言葉が使われ
たことがありましたが、今だと死語というか、逆にダサい
(これももう死語ですかね)という風になってしまっています
よね。

時代の中で同じ意味合いのスラングはどんどん変遷してい
きますからね。

今ですとこの様な意味では「Cool」や「Awesome」という言葉
になりますかね。

今度は「Square」は、これもスラングで「四角」そのままで、
日本でも「四角四面」なんて言葉がありますが、要は
「まともな人」、「普通人」、強いては、「堅物」、
「やぼったい人」なんて意味になるんですね。

つまり、この歌では、若いころは周りに縛られず好き勝手
気ままに生きてきたけど、もういい歳、潮時だし、そんな
生活とはおさらばして、まともな人間になるんだよって、
感じなんですね。

誰も若いときは色んな意味で、粋がって、つっぱってます
けど、とどのつまり歳とると、そんなバカはやってらんないし
落ち着いちゃうってのとこなんでしょうけどね。

やっぱ、深く考えてないし、自分一人だし思いきったこと
ができたのは事実なんで、バカなこともやったけど、その
時代が懐かしく思えます。

だけど、どんなに歳くったって気はいつまでも若くいたい
もんですよね。

Huey Lewis & The News_2

このPV自体、ずっとCCDカメラの各所のアップでという
面白い作りなのですが、ずっとこんな感じなのでちょっと
えっ?って感じてしまうのですけどね。

でも、シンプルロック、やっぱいいっすね~

とにかく、ロック万歳!これからも音楽を愛して生きて
いくぞ!!!


Huey Lewis & The News

記事(画像)参照元:
 -ヒッピー_ウィキペディア
 -NEW JERSEY 101.5 Meet Huey Lewis & The News [PHOTOS, VIDEOS]


If this is it / いつも夢みて (Huey Lewis & The News / ヒューイ・ルイス&ザ・ニュース )1984



I've been phoning night and morning
I heard you say "tell him I'm not home"
Now you're confessing, But I'm still guessing
I've been your fool for so so long

朝から晩まで電話しっぱなし
「留守だって彼に言って」って聞こえてたよ
君は打ち明けてくれてはいるけど
まだ、疑ってるんだ
俺はずっと君のピエロだったんじゃないかってね

Girl don't lie,
just to save my feelings
Girl don't cry,
and tell me nothing's wrong
Girl don't try
to make up phony reasons
I'd rather leave than never believe

嘘つかないでくれ
俺を傷つけまいとして
泣かないで
大丈夫って言っておくれよ
根も葉もない言訳なんかしないで
君を信じられないなら去って行った方がましさ

If this is it
Please let me know
If this ain't love you'd better let me go
If this is it
I want to know
If this ain't love baby, just say so

愛してくれてるのかい
ホントの事を教えてよ
そうでないなら僕を行かしてくれ
俺を愛してるの?
知りたいのさ
そうじゃないなら、
ただ、そう言ってくれればいいのさ

You've been thinking
And I've been drinking
We both know that it's just not right

そう思ってたんだろ、ずっと
そんで、俺はずっと飲んだくれてた
お互いにこれじゃ良い訳ないって思ってたはずさ

Now you're pretending
That it's not ending
You'll say anything to avoid a fight

未だ、終わりじゃないって装って
荒立てない様に何かを言おうとしてるんだろ

Girl don't lie,
and tell me that you need me
Girl don't cry,
and tell me nothing's wrong
I'll be alright
one way or another
So let me go,
or make me want to stay

嘘はやめろよ
俺が必要だって言ってくれよ
泣くなよ
何も問題ないって言ってくれ
俺は大丈夫だから
どうなろうと
このまま去っても
一緒にいさせてくれてもさ

If this is it
Please let me know
If this ain't love
you'd better let me go
If this is it
I want to know
If this ain't love baby, just say so

愛してるなら
それを分からせて欲しんだ
もし、そうでないなら
別れた方がいいさ
どうなんだい?
知りたいんだ
そうじゃないなら
ただ、そう言ってくれればいいんだ

Writer(s) Johnny Colla, Huey Lewis

Released in 1984
US Billboard Hot100#6
From The Album "Sports"


Huey Lewis & The News If this is it


Huey Lewis & The News Sport

この曲は1983年10月にアメリカでリリースし、同年の年間チャート
第2位、翌年にはビルボード200で1位を獲得した彼らの3枚目の
アルバム「スポーツ」の中からの1曲、この曲はBillboard Hot 100
では最高6位まで行きました。

同アルバムからは、映画「バック・トゥ・ザ・フューチャー」の主題歌
となった「ハート・オブ・ロックン・ロール」も収録されています。

また、このアルバム内の「アイ・ウォント・ア・ニュー・ドラッグ」は、
この曲を映画『ゴーストバスターズ』(1984年)で使用させて欲しい
と映画関係者からが申し出があったんですが、

ヒューイはこれを拒否したため、代わりにレイ・パーカーJr.に、この
曲と同じイメージで」という指示の下で曲を作ることになり、

その結果出来上がった曲ベースラインを初めとして、非常によく似
た部分があった事から、盗作の疑いが強いとしてヒューイが訴訟を
起こし、レイ・パーカーJr.が敗訴したなんて、いわくつきのアルバム
でもあったんですね。

(当時はそんな情報得るとこもないし、全然知らなかったですね。)

ヒューイの渋いハスキー・ボイスとシンプルなロック・サウンドは、
ホント、聴く側もシンプルにストレートにそのフィーリングが伝わって
来るって感じです。

彼らのルックスもいいんだな~ホントすっきりロックンロールって
感じで、メンバーそれぞれが個性的なんだけど、特にヒューイは
声だけじゃなくて、何かすごくいい雰囲気持ってる。

Huey Lewis & The News

年取ったら顎がしゃくれて、しわくちゃな憎めないクチャオジサン
みたいなお爺ちゃんって感じになっちゃうんだろうな、なんて思って
たら、やっぱ、そうなっちゃいましたね。現在の写真を見ると、そりゃ
歳喰っちゃってる。当たり前だわな、同じくこっちも歳喰っちゃってる
訳だしね。

彼らの中盤の曲のPVはその曲調に合わせて、特にヒューイを
主人公として物語仕立てのものものがいくつかありますが、

この曲は、まさにそれですね。子供のいる?熟女、電話するけど、
居留守を使われって、

浜辺に現れた彼女には無数の男性の視線が集まって・・

でも、最後に彼女と一緒にいた女性がヒューイの前に現れて
ヒューイはその彼女についていくんだけど、

自分のタイプとしては、彼を振っちゃう方の女性が断然好みなん
だけど、でも、曲の中の男の人みたいな立場になったら、

辛いだろうな~、

でも、やっぱ、自分を本当に好いてくれる人と一緒ってのが本当
幸せ、それが結局正解なんだろうけどね。

ライブっす!
↓↓↓↓↓↓↓



Huey Lewis & The News


記事(画像)参照元:
 -ヒューイ・ルイス&ザ・ニュース_ウィキペディア
 -スポーツ (アルバム)_ウィキペディア
 -Degital Spy Huey Lewis and the News announce UK tour dates

Nowhere Man /ひとりぼっちのあいつ (The Beatles / ザ・ビートルズ) 1965



He's a real nowhere man
Sitting in his nowhere land
Making all his nowhere plans for nobody

あいつはホント行く当てもない奴なんだ
どことも知れない場所に座って
誰の為でもない当ての無い計画を練っているのさ

Doesn't have a point of view
Knows not where he's going to
Isn't he a bit like you and me?

自分の意見ってのも持ってなくて
どこへ行くとも知らず
でも、それってちょっと僕らに似てないかい?

Nowhere Man, please listen
You don't know what you're missing
Nowhere Man, the world is at your command

なあ、行く当てもない男、聞いておくれよ
お前は、何を見過ごしちゃっているか気づいてないんだぜ
行く当てもない奴、世の中は自分の手中にあるんだ、

He's as blind as he can be
Just sees what he wants to see
Nowhere Man can you see me at all?

奴は全く物事が見えてない
自分の都合でしかものをみてないのさ
行く当てもないお前、僕の事がしっかり見えてるのかい?

Nowhere Man, don't worry
Take your time, don't hurry
Leave it all till somebody else lends you a hand

行く当てもないお前、心配すんなよ
マイペースで、急ぐことはないさ
誰かが手を差し伸べてくれるまで、放っておけばいいのさ

Doesn't have a point of view
Knows not where he's going to
Isn't he a bit like you and me?

自分の意見なんてなくて
どこに行くかも分かっちゃいない
でも、それって、どっか僕らに似ちゃいないかい?

Nowhere Man, please listen
You don't know what you're missing
Nowhere Man, the world is at your command

行く当てもない男よ、聞いてくれ
お前は何を見失ってる分かっちゃいないんだ
行く当てもないお前、世の中ってお前の望むままなのさ

He's a real Nowhere Man
Sitting in his nowhere land
Making all his nowhere plans for nobody
(Reflain)

あいつはホントに行く当てのない奴さ
どこともない場所に腰かけては
誰の為でもない当てもない計画をたてているのさ


ラバー・ソウル

ビートルズの曲を和訳する時がついに来ました~って、そんな
大げさなもんじゃないんですけど、

前のブログにも書いてるんですけど、自分の音楽のルーツは
何ってったって、このビートルズですからね。

本格的に音楽として聞き入ったのは、ちょっと後でしたけど、
本当の出会いは、小学校4年生位でしたかね。

親父の会社の保養所に、確か5月の連休かなんかに泊まり
にいったんですけど、あいにく1日中雨が降ってしまって、

そこに、遊技場があって、卓球台とかおいてありまして、なんと
そこにジュークボックスがおいてあったんですね。ジューボックス
って、大昔のシングルレコードが、アームでチョイスされてその曲
がなるってやつ、(チョ~クラシックっすね~)

保養所のものだった、何と全てただ、遊技場には誰もいなくて
ずっとそこで、1ヶ1ヶ曲のボタンを押しては曲を聴いてました。

その時であったのが彼らの「Yesterday」、その歳、その当時で
英語なんかさっぱりチンプンカンプンでしたけど、やっぱ音楽は
そのメロディーなんですね。意味は分かんなかったですけど、
すごく、素敵なメロディーラインの曲だなって、ガキながらに感動
しましたね。いつもはアニメの主題歌程度でしたからね。聴いてる
もんときたら、

中学の時の友達とバンドを始めるきっかけもやっぱビートルズ
彼らのアルバムは一通り聴きましたね。

なんで、この曲を始めの和訳に選んだかと言うと、そう、これって
決め手は特に、ないんだけど、ふと、何か思いつ着いちゃった
というかな、

この曲は、1965年12月3日に発売された6作目のイギリス盤公式
オリジナル・アルバム「ラバー・ソウル」のA面4曲目に収録されま
したが、アメリカでは"Rubber Soul"(Capitol)には収録されず、
ニュー・シングル曲として翌1966年2月21日にリリースされ、その後
6月20日にリリースされた米国編終盤「イエスタデイ・アンド・トゥデイ」
に収録されました。

この曲の収録された「ラバー・ソール」は「ノルウェーの森」では
シタールを、「ミッシェル」「ガール」では、ギリシャ風のギター・
ライン、「嘘つき女」でファズ・ベース、そして「イン・マイ・ライフ」
ではバロック音楽風のピアノ・ソロ等色々な音風、音色を取り入れ
丁度、彼ら自身がアイドル・バンドから抜け出して本当の意味での
ミュージシャンになるべく活動を開始しした頃の作品となります。

The Beatles

出だし、ジョン・ポール・ジョージ3人のアカペラからのハーモニーで
始まる、ジョンの作品です。どの曲も誰がボーカル取るかで、誰の
作か分かっちゃうんだけど(当たり前だよね)、やっぱ、それぞれ
個性的だったですね。

ビートルズの年代を追ったアルバム、彼らの音への取り組み、
音作りは、色々と自分の音楽と言うものへの考え方に大きな
影響を与えて来ました。

でも、それだから、結構、彼らの曲を和訳しようととすると、どの曲を
訳したら良いのか迷っちゃうんですよね。

中学生の時の英語塾に通ってた時、同クラスの女の子達が、
勉強の一環ですビートルズの曲を訳して、先生のとこに持って行っ
たりしたんだけど、逆に怒られちゃうなんてことがありましたね
。こんなもん訳したら勉強の妨げになるってね。

確かに、曲の詩だから、文法とかなって無い時もあったりするし、
彼らの詩って、彼らの思想って言うか、抽象的な表現も多いでしょ
色んな解釈が出来ちゃったりするわけで、まあ、先生の言う通り
だったのかな~

でも、自分の音楽の元祖、今後も思いつくままに和訳頑張っちゃ
いましょう!なんたって「気まぐれ洋楽和訳」っすからね!


ビートルズ

記事(画像)参照元:
 -ビートルズ_ウィキペディア
 -ひとりぼっちのあいつ_ウィキペディア
 -ラバー・ソウル_ウィキペディア
 -LAUGHY ビートルズのおすすめの名曲をまとめてみました!

Shine Your Way / (Owl City & Yuna / アウル・シティー & ユナ ) 2013



Just before the dawn,
When the light's still gone,
Shine, shine your way,
And you may not know, where to go,
Shine, shine your way

ほんの夜明け前
未だ、日の指さない内に
君の行く道を照らすんだよ
どこに行き着くか分からないかもしれないけど
君の道を照らして行くんだ

Open road but it's still dark,
Build a fire from a spark,
And shine, shine your way,
Feed the feeling in your heart,
Don't conceal it then you'll start,
To find, find your way

暗がりだろうと、道を切り開いていくのさ
火を起こして
君の道を照らすのさ
胸の内の気持ちを高めて
それを包み隠さずに
君の道を見つけて行こう

No one can stop, what has begun,
You must believe when I say
All of your tears will dry faster in the sun,
Starting today,
Shine, shine, shine,
Shine your way

もう、誰も起こった事は止められないわ
私の言う事を信じて
お日さまの下ではどんな涙も
直ぐに乾いてしまうものなのよ
さあ、今日が始まるわ
さあ、照らすの、あなたの道を照らすのよ

There's an open sky,
And a reason why,
You shine, shine your way,
There's so much to learn,
And now it's your turn,
To shine, shine your way

目の前に果てしない空が広がってるわ
だから、あなたの道を照らして行くのよ
学ぶことは山ほどあるのわ
そう、今度はあなたが自分の道を
照らして行く番なのよ

There's a feeling deep inside,
You can let it be your guide,
To find, find your way,
And there's no time for us to waste,
Got to take a leap of faith,
And fly, fly away

胸の奥に募る思い
それはきっと君に道を見つける
手助けをしてくれるはずさ
さあ、僕たち時間を無駄になんかしてらんない
ただただ、それを信じて
さあ、飛んで、飛び立つんだ

Don't have to walk,
Now you can run,
Nothing can get in your way

もう歩いて行く事なんてないのよ
あなたは走って行けるんだもの
何ものもあなたの行く手を遮るもなんて出来ないわ

All of your tears will dry faster in the sun,
Starting today,
Shine, shine, shine,
Shine your way

お日さまの下では、どんな涙だって
直ぐに乾いてしまうわ
さあ、今日が始まるわ
あなたの道を照らして行くのよ

Morning is breaking,
Darkness is fading,
We found a way to the light,
It's such a beautiful sight

夜があけて
暗闇は徐々に薄れて
僕ら光への道を見つけたんだ
なんてすばらしい光景なんだろ

Any time, anywhere,
Turn around and I'll be there,
To shine, shine your way

いつだって、どんなところだって
見回せば、君の道を照らすために
僕はそこにいる

Like a star burning bright,
Lighting up the darkest night,
I'll shine, shine your way

星が明るく燃える様に
光が闇夜を照らして
あなたの道を照らすのよ

Now I can see,
You are the one,
Sent here to show me the way
All of your tears will dry faster in the sun,

今、分かるの
あなたがここにこの道を示してくれた
唯一の人だってことが
お日さまの下ではどんな涙も
直ぐに乾いてしまうってことを

Starting today,
Shine, shine, shine,

We're on our way,
Shine, shine, shine,
That's what we say,
Shine, shine, shine,
Shine your way

さあ、今日が始まるは
そう、照らして行くのよ

さあ、僕らはまだ道のりの途中だ
言いたい事は
君の道を照らして行くってことさ

There's a reason why
You shine, shine your way
All of our tears will dry faster in the sun
Shine your way

君の道を照らして行けばね
お日さまの下じゃどんな涙も
直ぐに乾いてしまうってことなのさ
さあ、君の道を照らして行こう


Original Soundtrack: the Croods

若い頃に聴いていた洋楽ではないのですが、つい最近見た映画
のラストシーンの挿入歌で、映画も気に入っちゃたのと、あっこの歌
いい!!なんか元気づけられちゃう!と言う感じで和訳したくなっち
ゃったので、和訳しちゃいました!

日本では劇場未公開だったのですが、2013年11月にDVDの販売、
レンタルが開始されてます。題名は「クルードさんちのはじめての
冒険」(原題「THE CROODS」)と言う、20世紀フォックス配給で、

「マダガスカル」や「カンフーパンダ」などでお馴染めのドリーム
ワークス・アニメーション制作の3Dコンピュータアニメーション映画
です。

ドリームワークス・アニメーションは、この映画を製作する前の年まで
パラマウントと配給契約をしていましたが、配給手数料で仲違いして
しまい、この年からは20世紀フォックスと5年間の配給契約を結びました。

20世紀フォックスは日本でのアニメ映画の興行にあまり力を入れて
ないんみたいですね。ロードショーのあった年には全米ボックスオフィス
年間興収10位20世紀フォックス配給作品としては年間トップセールス
だったこの映画が、日本だと公開されずにDVDで終わっちゃうんです
からね。

ただ、キャラクターは如何にも西洋受けする様な、でこぼこって言う様な
ちょっとデフォルメおかしいかな?ってな感じで、日本のアニメファンが
好む様な風貌やストーリーって世界のそれとは、ちょっと趣が異なって
いると言う感じがするので、ロードショー公開したら興行成績はどう
だったかと言ういうのもあるにはあるんですけどね。

クルードさんちのはじめての冒険

ところで、映画のあらすじはと言うと・・・・・・・

原始時代に住むおばあちゃんから赤ちゃんまでの6人の家族クルード
一家のお話、外に出れば危険な事ばかり、おとっちゃんのグラグは、
そう言って洞穴にこもって過ごす事が一番安全だと家族に説き聞かせ、
日々を暮らしています。

お転婆の長女のイープは、グラグの教えはどこ吹く風で好奇心の強く、
あちこっちと出かけ冒険をしては、グラグに怒られって調子、そん中で、
イープは、野宿して火を起こしている青年ガイに出合います。

そんなイーブを閉鎖的なグラグはしかり、戒めますが、イーブは自分の
知らない周りの世界の事を色々と良く知っているガイにどんどん興味が
わいて行きます。

ガイはイーブにもう直ぐ地割れがしてこの世界は滅びてしまう。だから
安全な楽園まで逃げなければと打ち明けられ、一緒に行こうと誘われ
ますが、家族を放っておけないイーブは一緒に行けず、ガイは一人
旅立って行きます。でも、翌日、大地震が起こり、住んでいた洞穴は
住めなくなってしまい。家族はそこからの移住を余儀なくされてしまい
ます。

新天地を求めようと言うガイに対し、いつまでも閉鎖的なグラグは、
早くまたどこかに洞穴を探せば安全だと言い張りますが、その他の
家族の気持ちは旅をする中で、そんな暗い洞窟の暮らしよりも新天地
への期待や夢をどんどん膨らませて行きます。

かたくなに洞窟の暮らしを進めるグラグに、家族の皆も嫌気がさして
来て・・・はてさて・・・て感じです。

でも、結局、お父さんの強さ、威厳、家族の絆の大切さ、何事も恐れず
勇気を持って当たって行かなきゃて言う、メッセージが満載で感動します。
お勧めですよ。お子様達と家族団らんで見られたりするといいかな・・・

アウル・シティーは、アメリカのミュージシャン、ユナはマレーシアの
シンガー・ソング・ライターこの二人のハーモニーでそんな映画の
メッセージに沿った素敵なソングに仕上がっていますよね。

画像上もオフィシャル・PVでは、映画の世界の中を二人が歩いて行く
様な原色でカラフルなコンピュータ・グラフィックとの組み合わせで、
幻想的なファンタジーな世界を醸し出しています。


クルードさんちのはじめての冒険




記事(画像)参照元:
 -アウル・シティー_ウィキペディア
 -Yuna (singer)_Wikipedia
 -クルードさんちのはじめての冒険_ウィキペディア
 -クルードさんちのはじめての冒険_公式サイト(英語)

My Sharona / マイ・シャローナ (The Knack / ザ・ナック) 1979



Ooh my little pretty one,
pretty one.
When you gonna give me some time,
Sharona?

お~、俺ののかわいこちゃん
可愛い人よ
いつお相手してくれるのさ、
シャローナ

Ooh you make my motor run,
my motor run.
Gun it comin' off the line Sharona

う~、お前は俺に火をつけたのさ
もう止まらないんだ
パッと羽目を外そうぜ
シャローナ

Never gonna stop,
give it up.
Such a dirty mind.
Always get it up
for the touch of the younger kind
My my my i yi woo.
M M M My Sharona...

もう止まんねぇ
おさまんねえんだ
そんな見え透いた下心をさ
お前の様な若い娘に触れた日にゃ
思わず火がついちまうんだ
俺の、俺の、俺の
お、お、俺のシャローナ

Come a little closer huh,
ah will ya huh.
Close enough to look in my eyes,
Sharona.

もっとそばによっておくれよ
俺の瞳をのぞき込めるほど近くにさ
さあ、シャローナ

Keeping it a mystery
You're Kissing me
Running down the length of my thighs,
Sharona

ドキドキしながら
キスをして
俺の太ももの先に手を這わせて
なあ、シャローナ

Never gonna stop,
give it up.
Such a dirty mind.
Always get it up
for the touch of the younger kind.
My my my i yi woo.
M M M My Sharona...

もう止まらんねえのさ
あきらめるなんてできっこねぇ
若い娘に触れたりすりゃ
その気になっちまうんだ
俺の、俺の、俺の、うぅ~
お、お、俺のシャローナ

When you gonna give it to me,
give it to me.
It is just a matter of time
Sharona

いつ、やらしてくれんのさ
なあ、じらすなよ
もう時間の問題だろ

Is it just destiny, destiny?
Or is it just a game in my mind,
Sharona?

運命、そう運命なんだ
それとも、俺を弄んでんのかい?
どうなのさ、シャローナ

Never gonna stop,
give it up.
Such a dirty mind.
Always get it up
for the touch of the younger kind.
My my my i yi woo.
M M M My Sharona...

もう、止められねぇよ
あきらめられえるかって
ここまで高まった気持ち
若い子に触れられりゃ
もう舞い上がっちまうのさ
俺の、俺の、俺の
お、お、俺のシャローナ

Writer(s) Doug Fieger, Berton Averre
lyrics c Universal Music Publishing Group

Released in 1979
US Billboard Hot100#1(6)
From The Album“Get The Knack”


Get the Knack

*gun it:(俗)(車などの)速度を上げる,アクセルを踏み込む、急発進させる。

初っ端、ギター・リフで、ズズチャチャ、ズッチャ(表現うまくないかもね)
で始まるこの曲、この単調なリズムが印象的なのと、興奮して発する様
な「ウ~」ってなボーカル、

とにかく、FMからこの曲が流れて来た時に、ふと思ったのは、あっ、この曲
チープ・トリックの曲ね!って思ってしまいました。

チープ・トリック、その当時のミーちゃん・ハーちゃん(要は??女の子にキャ~
キャ~言われるって事です。)バンドで、曲調、感じがなんかそっくりって感じ
でした。

でも、よくよく聴くとザ・ナックってバンドの曲、え~~って感じで、そんだけ
そんな似たような雰囲気だったんですね。

その当時の友達もそんな様な事を言ってたと思うので、そう思ったのは自分
だけじゃなかったんだと思うんですけどね。

曲はイカス、素敵な彼女に「も~、たまんね~ょ」って、そのまんま、むき出し
ってな感じ、途中でハッハッって息ずかいも入っちゃう。

バンドは、1970年後半に結成され、1979年にレコーディングはわずか11日で
終了した「ゲット・ザ・ナック」と言うアルバムを発表、この曲はその中の1曲で、
ビルボードホット100で5週連続1位となり、1979年を代表するヒットナンバーと
言えます。また、このアルバムはアメリカで1979年8月3日の時点でプラチナ・
ディスクに認定もされています。

この「シャローナ」と言うのは、シャローナ・アルペリンと言う実在の女性で、
リード・ボーカルのダグ・ファイガーは、当時17歳のシャローナという少女に
出会い一目惚れし、彼女のことを考えるうちにこのリフが浮かんだんだと
言っています。

当時の写真を見ますと、お目目パチクリして可愛い女性ですね。

タグ&シャローン

当時、ダグは8歳歳の差のある彼女に人目惚れ、出会った時はお互いに
既に相手がいたのですが、タグがその彼女と別れ、シヤローンとの想い
を強くしてこの曲が完成、出会って1年後につき合う事になるのですが、

後に、シャローンはロックン・ロールのスターの生活に疲れた事と、タグが
アルコール依存症であったことからそれから4年で破局を迎えたと語って
います。

曲と何の関係も無いですが。彼女は、今、カリフォルニア州ロサンゼルスで
不動産仲介人の仕事をしていて、自分のサイトを持っています。サイトを開
くとなんとこの曲が流れてきますよ!

この曲のシングルのジャケットや、2ンdドアルバムの「But the Little Girls
Understand」のジャケットに登場するのはこの女性だそうです。


My Sharona


But the Little Girls Understand

また、この曲中の明るくドライブする、Gのオクターブを主体としたベース・
ラインは多くのベース奏者の演奏に登場し、しばしば素晴らしい演奏
テクニックの例として取り上げられています。

髪型や衣装、音楽スタイルを初期のビートルズに似せることで「ビートルズの
再来」としてプロモーションされたそうなのですが。

自分からすると、うぅ~む、こ、こ、これが、ビートルズの再来!!(韻をふんで
みました。なんちゃって)って感じなのですけどね??

しかし、このアルバムから他に、シングル・カットされていて、ビルボード40に
食い込んだ曲2曲ほどあるのですが、この曲のイメージがあまりにも強すぎて
陰に隠れて、ヒット曲はこの1曲、一発屋と言うイメージを持たれている方が
多いのではと思いますけどね。

その後、ヒットに恵まれず、1982年に一時解散、しかし1998年、ドラムにテリー・
ボジオを迎え再始動、その後もツアーの実施や、かつての音源をリマスターした
ベストアルバムをリリースするなど、精力的に活動を行っていたのですが

脳腫瘍と肺癌を併発し、闘病生活を送っていたダグ・ファイガー2010年、の死去
により活動停止となってしまいました。いかにも残念ですな~

ライブ・クリップです。
↓↓↓↓↓↓↓↓




The Knack

記事(画像)参照元:
 ーザ・ナック_ウィキペディア
 ーマイ・シャローナ_ウィキペディア
 ーゲット・ザ・ナック_ウィキペディア
 ーシャローナ・アルペリンのサイト(英語)
 ーTAGthePOP「「マイ・シャローナ」は一目惚れした少女への熱烈なアプローチだった」






Do You Believe In Love / ビリーブ・イン・ラブ (Huey Lewis & The News / ヒューイ・ルイス& ザ・ニュース) 1982



I was walking down a one way street
Just a looking for someone to meet
One woman who was looking for a man

一方通行を下って行きながら
ただ、誰か出会える人を探して
そう、恋人を求める一人の女性をね

Now I'm hoping (hoping) that the feeling is right
And I'm wondering (wondering) if you'll stay for the night
So I'm coming (I don't wanna be lonely)
(Baby, please tell me)
I wanna love you all over

そんで、この気持ちが間違いないだろうにって
君が夜も一緒にいてくれるのかなって?
そう、だからこっちから来ちゃったんだ
(一人ぼっちはいやなんだよ)
君を丸ごと愛するよ

Do you believe in love
Do you believe it' true
Do you believe in love
Oh, you're making me believe it, too

君は愛ってやつを信じられるかい
それは本物だって思う?
愛ってものを信じるかい?
それを僕に信じさせておくれよ

Now the feeling is beginning to grow
And the meaning is something you only know
If you believe it take my hand
and I'll take your heart come on

想いはどんどんつのってく
どういうことか君だったら分かるだろ
信じて、僕の手を取ってくれたら
君のハートをわしづかみにするさ

Now I'm wondering
where does true love begin
I'm going under so I'm lettin'you in
My woman (I don't wanna be lonely)
(Baby, please tell me)
I wanna love you all over

そう、僕にも分らないけど
どこからが愛かなんて、
でも、もう、そのとりこになってしまって
君を受け入れたいんだ
愛しき人
(人りぼっちでいたくないんだよ)
(ベイビー、教えておくれよ)
君の全てを愛したいんだ

Do you believe in love
Do you believe it' true
Do you believe in love
Oh, you're making me believe it, too

愛ってものを信じるかい?
それが本当だって思う?
君は愛を信じるかい?
オ~、僕に本当の愛を分からせておくれよ

I use to have you in a photograph
(I'm so glad it's changed)
But now I've got you and it's gonna last
(Do you believe in love)

よく写真の中の君を見つめていた
でも、今それが現実のものとなったなんて
今、君は僕の彼女で、このままずっと続いていくのさ
(愛ってものを信じるかい?)

Do you believe in love
Do you believe it' true
Do you believe in love
Oh, you're making me believe it, too

君は愛ってやつを信じるかい?
本物だって思えるかい?
愛を信じられるかい?
僕にそれを分からせて

Songwriter(s): Robert John Lange

Released in 1982
US Billboard Hot100#7
From The Album “Picture This”


ベイエリアの風


Huey Lewis & The News、ヒューイ・ルイスのハスキー・ボイスと爽やかな
バック・コーラス、シンプルなサウンド、まさに1980年代のアメリカの
ポジティブなイメージをそのまま地で行くような骨太なアメリカン・ロック・
サウンド

ギターがギュン・ギュンて感じの重厚なサウンドなのものから結構幅広く
聴いていたんですけど、このバンドの曲は何かすごくシンプルでみょうに
勇気、元気づけられると言うか、素直に耳に入ってくると言うか、そんな
感じがして、すごく好きな自分のかなりお気に入りのバンドのひとつです。

当時、カセット・テープにアルバム録音して、ウォーク・マンを持ち歩いて
外出時なんかでも良く聴いてました。

ヒューイの母親がヒッピー思想家(つったって、今の若い人たちには分かん
ないよねヒッピーなんて何って感じで)だったことから、白人ながらに黒人
居住区何かに住んでて、幼少の頃より、自然にR&Bなどの黒人音楽に
親しむような環境で育っているためか、音楽性にもその様な部分が出て
いるのかなって思いますね。

大学生時代から、バンドをやり始め、1972年にカントリー・バンドの
「クローバー」に加入、4枚程アルバムを発表するも陽の目を見ず
あへなく解散、その後、アメリカン・エキスプレスと言う名のバンドを
結成するもそれもパットせず、1979年に失業中だったかつてクローバー
のメンバー達とバーのバンドとして活動を開始、1980年にバンド名を
ヒューイ・ルイス&ジ・アメリカン・エキスプレスと命名、それをヒューイ・
ルイス&ザ・ニュースと名を変えてデビューする運びとなりました。

同年にリリースされたアルバム、同バンド名の「ヒューイ・ルイス&
ザ・ニュース」は今一でしたが、1982年の2枚目に発表したアルバム
「ベイエリアの風」からのシングルカットされたこの曲が「ビリーヴ・
イン・ラヴ」が全米で7位までのヒットとなり、これまでの長い下積み
の末、ようやく陽の目を見る事となりました。

そして1983年に彼らとして3枚目のアルバム「スポーツ」を発表、
翌年にシングル・カットした「アイ・ウォント・ア・ニュー・ドラッグ」、
「ハート・オブ・ロックンロール」、「いつも夢見て(If This Is It)」
などは次々とヒットとなりました。

このアルバムは800万枚以上を売り上げ、バンドは一躍スターの
仲間入りを果たしました。

また「アイ・ウォント〜」が半年後にレイ・パーカーJr.の「ゴースト
バスターズ」に盗用されたと裁判沙汰になったりもしているん
ですね。(全然知らなかった!)

1985年には大ヒットした映画「バック・トゥ・ザ・フューチャー」の
主題歌の「パワー・オブ・ラヴ」が全米1位の大ヒット、

ヒューイも映画に、主人公マーティが「パワー・オブ・ラヴ」のイントロ
部分の演奏途中で「分かった、もういい、止めろ、うるさ過ぎる、次の
グループの番だ」という台詞を言う脇役(オーディションの審査員)
として出演。

同年にヒューイはUSAフォー・アフリカの「ウィー・アー・ザ・ワールド」
にも参加、ブリッジ部分でリード・ボーカルを務めた(プリンスの代役)。

翌1986年のアルバム「FORE!」からは「ジェイコブズ・ラダー」と
「スタック・ウィズ・ユー」の2曲が全米シングルチャートのNO'1に
輝き、バンドの人気は絶頂を極める事となります。

ここら辺の一連のアルバム、収録曲はどれも好きなものばかりです。
商業的と言ってしまえば、そうなのかもしれませんが、通常、アルバム
ってどのミュージシャンのものも、好きなものもあれば、そうじゃないもの
もあるってもんだと思うのですが、彼らの曲はどれもOKって感じで、

シンプルだから、受け入れやすかったのかもしれません。

好きなバンドなので、今回和訳のレパートリーの中に加えて、今後も
更に彼らの曲の和訳も追ってやって行きたいと思いますので宜しく
お願いします。


ヒューイ・ルイス& ザ・ニュース


記事参照元:
 -ヒューイ・ルイス&ザ・ニュース_ウィキペディア
 -ヒューイ・ルイス&ザ・ニュース (アルバム)_ウィキペディア
 -ヒューイ・ルイス_ウィキペディア
 -ベイエリアの風_ウィキペディア
 -スポーツ (アルバム)
 -FORE!

When You Close Your Eyes / ホウェン・ユー・クローズ・ユア・アイズ (Night Ranger / ナイト・レンジャー) 1983



What do you do,
when it's fallin' apart?
And you knew it was going,
from the very start
Do you close your eyes
and dream about me?

僕ら駄目になってしまって
どうするつもりなの?
君はほんの最初から
こうなるって分かってたんだろ
瞳を閉じたら
僕を思い浮かべてくれるのかな

A girl in love,
with a gleam in her eye
I was a younger boy,
All dressed in white
We're older now
I bet you still think about me

君は瞳を輝かせた
恋する乙女
僕は頭のてっぺんからつま先まで
白でまとったほんの無垢な少年
でも、僕らもう大人だ
君が未だ僕の事想ってくれればなって

I remember we learned about love
In the back of a Chevrolet
Well, it felt so good to be young
Feels like yesterday

シボレーの後部座席で
愛を語ったよね
若さって素敵だよな
まるで昨日の出来事の様さ

When you close your eyes
Do you dream about me
When you close your eyes
Do you dream about me
Do you still dream about me

目を閉じたら
僕の事を思い起こしてくれるのかな
目をつぶれば
僕が映るのかな
僕の事を思い浮かぶかい
未だ、想っていてくれるのかな

I guess I don't know what I'm thinkin'
Comin' off a hard night of drinkin'
Angie come closer to me
I need a soul to bleed on

夜に飲んだくれて
何も考えられない
アンジー、そばに来ておくれ
僕の心はもっと苦しまなきゃ

It could'a been done,
in a different kinda way
But that ain't you,
you play tough when you play
It's over now,
I bet you still think about me

他にうまく行く道があったはずなんだ
君にじゃなくて、僕の方にね
君はいつも気丈に振る舞ってたよね
もう終わってしまったことだけど
でも、まだ君が僕の事想ってくれてたらって

I remember I held you so tight
And we danced the night away
With the moves of two wide eyed kids
I need you so much today

君を強く抱きしめたよね
そして純粋な子供の様に
夜通し踊り明かした
今でも君が必要なんだ

When you close your eyes
Do you dream about me
When you close your eyes
Do you dream about me

目を閉じれば
僕が目に浮かんでくるかい
目をつむると
僕を思い起こしてくれるのかな

When you close your eyes
Do you dream about me
When you close your eyes
Do you dream about me

瞳を閉じたら
僕が想い浮かぶかい
目をつむると
僕が映るのかな

I remember we learned about love
In the back of a Chevrolet
No good for an old memory
To mean so much today

シボレーのバックシートで
愛し合ったね
過去の出来事なんかじゃないんだ
今にも蘇って来る

When you close your eyes
Do you dream about me
When you close your eyes
Do you dream about me

瞳を閉じると
俺が想い浮かぶかい?
目を閉じると
僕が想い起してくれるのかな?

(refrain 5 times)

Songwriters
ALAN FITZGERALD, JACK BLADES, BRADLEY GILLIS
Lyrics c FIGS D. MUSIC OBO ROUGH PLAY MUSIC

Released in 1983
US Billboard Hot100#14
From The Album "Midnight Madness"


ミッドナイト・マッドネス

* fallin' apart:〈ものが〉ばらばらに壊れる.
〈計画・同盟・結婚などが〉崩壊する, だめになる; くじける.
* Angie:アンジェラ(Angela)、アンジェリーナ(Angelina)の愛称。
       (俗)でコカインと言う意味もある。はて?どっちの意味かな?

この曲は彼らの2枚目のアルバム「ミッドナイト・マッドネス」からのシングルカット
全米で14位まで上昇しました。このアルバムはこの曲以外にも「ロック・イン・
アメリカ」、「シスター・クリスチャン」のシングルヒットを放ち、

1984年4月、ナイト・レンジャーの作品としては初めてRIAAによってゴールドディスク
に認定され、同年6月にはプラチナディスクに認定されています。

バンド名が何か子供向け戦隊ものみたくの何とかレンジャーって感じで当時は
そのネーミングだけで意味無くカッコいいな~って思ってましたね。

このバンドはブラッド・ギルスとジェフ・ワトソンのツイン・ギターと、ベースのジャック・
ブレイズとドラムのケリー・ケイギーの二人がリード・ボーカル担い、ケーリーは
ステージでは通常のバンドでは後方に配置されるドラムを部隊の右そでに置いて
歌を歌う特徴のある舞台構成をしています。他にキーボードのクリスチャン・カレン
がバンドメンバー、でも、時期により色々とメンバー交代を繰り返しています。

ライブなんか見るとリード・ギターと異なるパワフルなボーカルの「When you
close your eyes Do you dream about me」のリフレイン、そして高音のハモリと
それぞれの掛け合いがあって、イカシますね~

本国アメリカでは、このからの「シスター・クリスチャン」や三枚目のアルバムからの
「センチメンタル・ストリート」(1985年)といったバラード曲の大ヒットから「バラード・
バンド」のレッテルを貼られてしまいますが。ジャック・ブレイズは1987年のインタビュー
で、レコード会社によるバラード主体のシングル・リリースに不満を表明し「世間一般
のファンが僕達のことをソフトなバラード・バンドと思い込んでいるけど、それはとんでも
ない誤解だ」と語りました。

このアルバムまではヒットを連発しましたが、4枚目のアルバム「ビッグ・ライフ」は
セールス的に伸びず、1988年にアラン・フィッツジェラルドが脱退。同年には5枚目
のアルバム『メイン・イン・モーション」を発表しますが、1989年にジャック・ブレイズが
脱退したことを受け、バンドも解散となってしまいますが、後に色々と編成替えし、
再結成しています。

Songfactsよりのジャックのコメントから、「過去に分かれた彼女のことをふと
思い出して、彼女はその頃のことを想い出すことがあるのかな?って。大人に
なって行く過程での色々な経験や、恋人と一緒に過ごした日々、初恋の思いで、
初体験なんかもね、そんなことを経て誰もが、それぞれの人生を歩んで行くん
だけど、彼女は目を閉じると僕を思い出す事なんてあるのかなってってね。
こうしてこの歌詞が完成したんだ」と語っています。

そうですよね。そんな昔の恋人って、自分の事想いだしてくれることってあんの
かな~でも、それって女の人より、男の人の方が多いって気がしますけどね。

案外、男の方が未練がましいっていうか?けっこうひきずんでしょ、自分男だから
良く分かるんだけど、そうじゃないです?

女の人ってよっぽどの事が無い限り、新たな恋に走ったら、きっぱり割り切っちゃって、
過去の事なんて思い出さないんじゃないかなって思うんだけど、その新たな恋人に
失望した時位じゃにのかな?そんな事想うのは、どうでしょうかね。

まあ、そんな事言ってしまうと歌のイメージ台無しになっちゃいますけどね・・・・・

当時から現在までのライブ3連発!!見比べて下さいまし!
↓↓↓↓↓↓↓








オリジナルのPV、Youtubeでしか見れないので、何となく曲のストーリーっぽく仕上がっていますよ!
↓↓↓↓↓↓
オリジナルPV


ナイト・レンジャー


記事参照元:
 -ナイト・レンジャー_ウィキペディア
 -ミッドナイト・マッドネス
 -Songfacts



Listen To What The Man Said / あの娘におせっかい (Paul McCartney & Wings / ポール・マッカートニー&ウイングス) 1975



Any time, any day
You can hear the people say
That love is blind
Well, I don't know
but I say love is kind

いつ、何時だって
皆は、こう言うのさ
愛は盲目だってね
でも、そうかい?
愛って思いやりじゃない?

Soldier boy kisses girl
Leaves behind the tragic world
But he won't mind
He's in love and he says love is fine

若い兵隊さんが少女にキスを
悲壮な世界から逃れるようにね
でも、彼は気にしないさ
恋に落ちてて、
「愛するって素晴らしいな」
って、そう言うのさ!

Oh, yes indeed we know
That people find a way to go
No matter what the man said
And love is fine for all we know
For all we know our love will grow
That's what the man said
So won't you
listen to what the man said
He said

「そうさ、実は皆も分かってるだろ
人は、皆、それぞれ行くべき道を見つけるのさ
何があろうともね」ってその彼が言うんだ
「皆が知ってる通り、愛って素晴らしいだろ
そんで、育んで行くのさ」ってね
そう、耳を傾けてごらん、彼の言う事に
どう?そう言ってるだろ

Oh, yes indeed we know
That people find a way to go
No matter what the man said
And love is fine for all we know
For all we know our love will grow
That's what the man said
So won't you
listen to what the man said
He said 

「そう、皆、知っているのさ
どうするかのかは自分で決めるんだ
例え何があってもね」ってその彼が言うのさ
「皆、知ってるだろ、愛は素敵だって
そんで、それを育んで行くんだって」そう言うのさ
だから、耳を傾けてみて、彼の言う事に

The wonder of it all, baby
The wonder of it all, baby
The wonder of it all, baby
Yeah, yeah, yeah
(Refrain)

不思議だよね。ベイビー
素敵だろ、ベイビー
驚きだね、ベイビー

words & music Paul McCartney

Released in 1975
US Billboard Top100#1(1)
From The Album“Venus&Mars”


ヴィーナス・アンド・マース (デラックス・エディション)


この狂句でポール・マッカートニー&ウイングスの曲としては2曲目の和訳と
なります。

だけど、和訳してみてピンと来ないのがこの邦題「あの娘におせっかい 」
原題を直訳すると「その男(人)の言う事を聞こう」なんですけど、

この題名だけでも何だか、サッパリですが?この「その男の人」とは
やっぱ歌詞中にある青年兵士さんなんでしょうね。

悲惨な戦場へ赴かなければならない中、自分は恋してて、愛してる人が
いて、これから大変で辛い思いをしなければならないけど、自分をこんなに
幸せにしてくれるものが、ちゃんと僕にはあるんだ、って言いたいのかな
そのな若い兵隊さんの想いをくんで、彼の話を聞こうじゃないか、って感じ?

勝手な解釈ですが、こんな感じかなと・・・・・・・

以前、書きましたが、自分の洋楽へ足を踏み入れたきっかけはBeatles
自分が洋楽を聞き始めた頃は、既に解散していましたが、聴き始めてから
少し間をおいて、ポールがウイングスと言う自分のバンドを結成してて、
アルバムを発表している事を知ったんですね。

そんでもって、この曲はそれが判明した頃に、聞いた初めの数曲の一つです。
その当時、ラジオから流れていたものを友達とともにテープにとって、お互いに
英語を聞き取りしようと、チャレンジしたんですが、結果はボロボロ、その当時は
特に英語の発音って奴が聞き取れない!!

特に繋がって発音しちゃうようなとこ、始めは自分が勝手に合ってるって思って
たんですが、(でも、今考えるとちっとも文章的になってなかったんですけどね。
何言ってるか分かんないって感じで)

後に、元の英語歌詞を手に入れたのですが、友人の方ががぜん聞き取れて
ましたね。トホホ・・・・

と言う事で、ちょっと思いのある曲なんです。

当時、周りのバンドやってる人は、同じくビートルズってのも多くて、「Jet」
とか、コピーしてたりしてましたね。懐かしいな~

自分はポールの曲は、ビートルズから離れてから、かなり感じが違うって気が
してましたね。やっぱ、ビートルズの頃の曲作りは、他のメンバーの影響が
多々あったんでしょうかね・・・・・・

ビートルズ解散後、ウィングスを結成する前のポールのソロ時代は2枚のアルバム
を発表するも、かなり音楽評論家からは酷評を浴びていました。

音楽家としての再起をかけて結成したのがこの「ウィングス」奥方のリンダも
メンバーに加えてのバンドです。

でも、自分もウィングスになってからの曲もかなり好みの曲はいっぱいありますよ。
何か言い表せないけど彼独特の特徴を持っていると言うか、

今後も、どんどん和訳して行こううと思います!

サイトのトップにあるクリップは「ロック・ショウ」のライブ時のものですかね?
画像は荒いですけど

イメージクリップ、当時のライブ、そして近年のクリップ並べてみました。
ここも当然ですが、さすがに老けちゃってますけど、まだまだロックを
やっちゃってるのが、すごい、さすが~



これもちょっと画像荒いですけど・・・・・
↓↓↓↓↓↓


歳は喰っちゃいるが、渋い!かっこいい!
↓↓↓↓↓↓


友達のFacebookかなんか見ると、近々で来日コンサートを開催していた
みたいですが、皆さん観に行かれましたか?

あ~、自分も見に行きたかったな~~、ふにゃふにゃ



Paul McCartney & Wings

記事参照元:
 -あの娘におせっかい (曲)_ウィキペディア
 -ヴィーナス・アンド・マース (アルバム)_ウィキペディア
 -ウイングス_ウィキペディア
 -マイ・ラヴ (ポール・マートニーの曲)_ウィキペディア



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。